派遣企業幹部「奴隷を辞めさせないようにする為には休みを与えればいいんだよ!!」

>派遣問題

ttp://jin115.com/archives/52191979.html

このやり方が通用するのは公務員と事務職の正社員ぐらいで、有給が殆ど存在しない派遣社員や契約社員に通用しなかったりするんですけどねぇ・・・・。

ってか、派遣や契約は残業しないと年収300万切るのが普通だったりするから、有給を使いたがる人の方が少ない。

 

>なぜ、派遣は人が辞め易いのか?

面倒臭い仕事や普通の人がやりたがらない仕事を派遣先企業と派遣企業が丸投げする事が多いですからね。

まぁ、派遣社員や契約社員は現代の奴隷労働だとは思います。

工場の事例ですと、正社員がやっていたライン作業を非正規社員に丸投げする場合も多々あって、それが三交代制の場合は代わりの人が居ないので有休すら使えない現場もあります。

広告
カテゴリー: 未分類

日本のゲーム業界「助けて!! お前等ゲーム買ってよ!! 売上が1/3にまで減って業界が衰退しそうなの!!」

ttp://dengekionline.com/elem/000/001/558/1558221/

 

>日本のゲーム業界

まぁ、任天堂までスマホ市場に介入し始めた惨状ですからね・・・・・この業界とアニメ・漫画業界に未来が無いのは薄々気付く気がします。

 

 

>なんで、日本のゲーム業界は落ちぶれてしまったのか?

メインユーザーになる子供の数が減り続けてるからでしょうね。キャラゲーに関しては昔は子供に流行の漫画やアニメ作品がゲーム化されるのが普通でしたが、現在のキャラゲーはオタクやおっさんが青春期に見た漫画やアニメ作品ばかりなので、子供をターゲットにした映像作品や漫画作品はすっかり売れなくなってるんだと思います。

未だに『ドラえもん』や『ドラゴンボール』、美少女ラノベ作品なんかがキャラゲーの常連として居座ってる訳で、『ワンパンマン』だとか『Toloveる』とか『マギ』『七つの大罪』なんかのCS向けのキャラゲーが販売される事はありませんしね。

少子高齢化が一番の要因かと思います。

あとは最新ゲーム機の開発技術に着いていけないエンジニアやメーカーが多くて、PS4レベルになると海外メーカーぐらいしかソフト開発出来ない技術レベルになってるんじゃないかなぁ、と思います。

あと、消費者側に子供が居ない家庭が増えてるという事は非正規社員やら派遣社員の数も多い訳なので、ゲームや漫画にまでお金を回す余裕のないユーザーも増えてるんだと思います。

まぁ、2007年の頃は消費税が5%だったし、ブラウン管テレビとかの20世紀の技術が当時の最新ゲーム機に通用する場面も多かったけど、2017年の今は液晶テレビやらUSBケーブルが使える家電が存在しないとゲームをするのも難しくなってきましたからね。

硬派なゲームソフトを売り続けた場合は固定のゲーマーが着いてくるもんなんだけど、任天堂も他のメーカーもスマホやらVC(バーチャルコンソール)などの過去の遺産や過去の作品を利用してのゲーム開発を行ってる訳なので、根っからのゲーマーもこの業界からリタイアしてるって感じはします。

 

 

>日本のゲーム業界は今後どうなってしまうの!?

多分、小説だとか書籍業界と似たような扱いになるんじゃないかなぁ、と思います。

まぁ、庶民の主要娯楽が入れ替わるのは20世紀初頭から始まった事ですし、名作と呼ばれる小説の多くは明治時代~戦前までの小説だけの訳なので、現在のゲーム業界の作品も昔の作品だけが名作扱いとして評価されそうな気はします。

国語の教科書に出て来る小説に戦後小説が殆ど出ない理由は時代が新し過ぎるという理由と著者のレベル低下でしょうね。

戦前までの小説家は東大や京大レベルの化け物がゴロゴロ居ましたが、戦後に入ると高卒やらフリーターやらFラン大卒の作家なんかも増えてきて、文章やストーリーのレベルが低下し始めましたからね。

戦後小説が面白くない訳じゃないですが、戦後には映画、テレビ、ラジオ、ゲームなどの庶民娯楽が次々に普及し始めたので、知名度や人気が沸かないって理由もあるかとは思います。

 

ゲームもインターネットが出現する21世紀初頭まではメジャーな娯楽文化だったんでしょうけど、新しい娯楽が生み出されるとゲームの存在も影がかかるようになってきたんだとは思います。

まぁ、ゲームクリエイターやゲームに入社する人達の学歴や経歴は作家や小説家とは逆で、高学歴化していく傾向があるのですが、高学歴の人達が面白いストーリーやシナリオを書けるのか? と言うと、そういう感じでもないですしね。

あと、最近のゲーム企業が雇うのって若い女だらけだったりもしますしね。

で、男向けのまともなゲームが売ってるのはPS4の洋ゲーとかばっかりする訳なので、男のユーザー程ゲーム離れが激しい気もします。

まぁ、女を雇い始めたのはゲーム企業だけに限らんけど、女の趣味が露骨に商品に表れるせいか、男が買いたくなる商品って最近は殆どないんですよね。

ゲーム、本、家電、家具、観葉植物、音楽・・・・・・って具合に。

 

 

マリオの産みの親の宮本茂さんなんかは芸大出身者の訳ですが、現在の任天堂や株式会社ポケモンの社員は東大とかバイリンガルの帰国子女とかそういうレベルの人達しか居ない訳で、そういう人達が子供時代にゲームで遊んだ事があるのか? と言うと、殆どないと思います。

ゲームどころか漫画やアニメにも触れた経験は殆どないでしょうね。

だから、最近のゲームやら漫画は内容が薄っぺらいのかもしれません。

ゲームやアニメ業界の人達が低学歴の方が良い物が作れるのか? と言う訳じゃないですけど、バランスは大切でしょうね。

高学歴だけで固めた会社が経営面で上手く行くのか? って言うと、そういう訳でもないと思いますし。

特にゲームとか漫画とかはシナリオとかストーリーの内容も重要になってくる訳なので、幼少期にゲームに触れた事のない高学歴の人とかが面白い作品やキャラクターを生み出せるのか? と言うと、そういう訳でもない気はします。

 

まぁ、ゲームとかアニメとか漫画業界は小説とか出版業界と似たような立ち位置に落ち着くんじゃないかなぁって思います。

明治~戦前の頃は出版業界の主な出版物は小説だったらしいけど、戦後以降はハウツー本や教養本、新聞などが売れるようになって、小説家の需要もどんどん減っていきましたからね。

小説家や芸術家は志望者が飽和状態って理由もあるのかもしれませんが、職業としての需要が20世紀初頭に比べると殆ど無いんだと思います。

20世紀初頭の頃は小説と芸術とスポーツぐらいしか庶民の娯楽がなかったので、そういうのが人気だった訳だけど、娯楽が多様化し始めて旧来の娯楽がハイカルチャー化していくと志望者に求められる学歴だとか経歴だとかセンスも跳ね上がっていった。

まぁ、小説家や芸術家の場合は昔の方が高学歴出身者が多かった気がします。

まぁ、昔は広告産業やマスメディアが存在しなかったので、本当に実力のある作家や芸術家が注目されていたという感じ。

だから、昔の作家とか芸術家の方がよく自殺してたんだと思う。

昔の作家とかは超高学歴な上にコミュ障でセンチメンタリズムな精神をしてたりする訳だから、自殺し易いんだと思う。

まぁ、生きてた当時に作品が売れてた訳でもない昔の作家とか芸術家もゴロゴロ居ますしね。

今の時代はコミュ力と広告宣伝が上手いと、低学歴の作家レベルでも作品を売り出せるような環境にはなったような気はする。

 

ゲーム業界と漫画業界の場合は作家とか芸術家とかとは逆で、ゲーム企業の社員とか漫画家のアシスタントを雇う場合は高学歴の若者限定にしているような気もする。

それで、彼等に面白い作品が作れるのか? って言うと、そうでもないでしょうね。

任天堂の君島社長と株ポケの石原社長とかがガチガチの高学歴の訳だけど、結果的に富裕層向けの高級路線商売を始めただけだから、ユーザー視点からしても高学歴が仕切った企業とか業界がユーザーの為とかになっているのかどうかって言うと、そういう訳でもない気はする。

カテゴリー: 未分類

ニンテンドースイッチはいつ値下げするの?

>ニンテンドースイッチ

編集画面だと汚い画像になるようですが、プレビューの時はきちんと表示されるはず・・・・・・。

これまで発売された据え置きゲーム機と携帯ゲーム機の価格変動の比較表です。

iphoneは日本で未発売のiphone(初代)とiphoneXの価格データになっています。

PSPはPSP-1000とPSP-3000のデータ。PS VitaはPCH-1000とPCH-2000の価格データ。WiiUはプレミアムセットのデータになっております。

 

>過去の任天堂や他社はいつ頃値下げを始めたのか?

基本的に新型が出る時のタイミングには旧型が値下げする傾向があるので、一定の法則があるようにも見えませんね。

ニンテンドーDS LiteとニンテンドーDSiは末期には8000円台まで落ちましたが、PSPは12000円台まで落ちたので、高性能な家電に分類されるソニー機は中々値下げ幅が広い訳じゃないようです。

AppleのiPhoneはもはやゲーム機でさえもないのですが、「ソーシャルゲーム」をプレイ出来るゲーム機はipod touch、ウォークマン、スマホ、タブレットPCぐらいしかないので、ソーシャルゲーム機代表としてiPhoneを選択しました。

 

>Appleの特徴

新型が出る度に旧型を値下げするのは主力商品がパソコンのメーカーだからでしょうね。MacintoshやらiPadなんかも新型が出る度に旧型が約数万落ちる傾向があります。

まぁ、アメリカのメーカーなので、日本ほど旧型や古い商品に拘りを持っていないので、値下げに関しては大胆かつ太っ腹って印象はします。

元々の機械の価格が高過ぎるので、いきなり新型を買う日本人はそんなに多くないでしょうけどね。

Appleの元々の機械の値段が高いのはブランド料が殆どを占めてると思います。

要するにディズニーとかティファニー、スタバとかと同じで、ブランド料が商品価格の7割8割を占めてるんだと思う。

実際の機械の性能自体は個性とアクが強過ぎるだけで、高性能って訳でもない。

最近のAppleの特徴としてはipod nanoを生産中止にして、AppleWatchとiPhoneの新型を出した事が挙げられるでしょうか。

ipod nanoとipod shuffleを廃止した理由としては、音楽プレーヤーの役割をAppleWatchに切り替えたいからだと思いますが、Watchの値段が3万円台である以上は日本で中々普及しないでしょうね。

スマートフォンはiPhoneだけじゃないので、無料同然のAndroid OSのスマートフォンなんかも携帯ショップで売られてたりします。

しかし、日本人の半数のユーザーはiPhoneユーザーらしいので、スマートフォンの国内市場の代表例はiphoneが相応しいと思って、iphoneを選択しました。

iphoneXが発売された事で、iphone7の全てのモデルが約1万円の値下げになりましたが、6万円台が最安値の訳なので、それ以前のiphoneやAndroidが所持スマートフォンというユーザーも多いでしょうね。

スマートフォンの特徴はタブレットPCで出来るタッチパネル操作とアプリのインストール&プレイが主な機能かと思います。これに追加された機能が通話機能ですね。

iphoneの場合は人工無能アプリ「Siri」。Android OSの場合はワンセグ機能が付いてるので、スマートフォンの間でも差別化は図られてる感じはします。

ゲームアプリに関してはニンテンドー3DSのアプリと被ってるアプリも一部ありますが、3DSで遊べないアプリの大半はAppleストアとGooglePlayストアなどで固まってる感じですね。

 

 

>ソニーの特徴

据え置き機の価格が高過ぎるので、今回は携帯機のみを比較対象にしました。

ソニーは家電開発を中心に行っているメーカーなので、パソコンや音楽プレーヤー、スマートフォン、スマートウォッチなんかもソニーが市場でシェアを持っている事が多いです。

PSPの値下げは過去に数回あったと思いますが、大規模な値下げは2012年6月頃の16000円台の値下げでしょうかね。最後に値下げをしたのが2012年9月頃の12000円台までの値下げだと思います。

PS Vitaは当初は3GとWi-Fiモデルが用意されていましたが、1000型の有機ELディスプレイを廃止されて、モデルが統一されて19000円台で販売されるのが普通になりました。

PSPの時代はスマートフォンが普及していなかったので、マルチメディアプレーヤーの目的として購入するユーザーが多く、ゲームアーカイブスやPS3のソフト開発費の高さに嫌気が差してPSPの開発環境でソフト開発したメーカーが多かった事から、PS2に次いでソフトラインナップ数が多い名機になっていきました。

PS Vitaは特に目新しい機能はなく、面白いソフトもマルチプラットフォームだったりするので、何かのゲームソフト専用機という役割になる事もありませんでした。

ソニーのゲーム機は値下げする度に赤字額が増えるらしいのですが、値下げは毎年しょっちゅうやってる印象はあります。

まぁ、このメーカーも新型機が出る度に旧型機が値下げされる特徴がありますね。

 

 

>過去の任天堂の特徴

販売価格については拘りがあるようで、貧困層や子供のお小遣いレベルでも買えるゲームハードの開発をモットーにしているらしいです。

現役ゲームハードの後期の時代になると、マイナーチェンジ版が発売される傾向があり、3DS時代には貧困層の家庭が世界中で増えた事から廉価版モデルまで発売される流れになりました。

2DSは元々はヨーロッパやアメリカの貧困層やスラムの子供向けに発売された商品で日本で発売する予定はありませんでした。

据え置きハードの値段はWiiUになるまで25000円を超えた事がありませんでしたが、WiiUのプレミアムセットで30000円近い値段になりました。

そして、ニンテンドースイッチでは40000円近い本体価格になるのが普通になりました。

多分、今の社長が元銀行員という事でゲームハードもゲームソフトもインフレ化させていかなければ企業利益が上がらないという考え方なのでしょうが、岩田社長が生存されていた場合は価格はもう少し抑えられてたと思います。

一応、WiiUのベーシックセットが25000円ぐらいの値段が買えるので、ファミコン~WiiUまでは25000円の壁を突破した事はないですね。

WiiUが割高に感じるのは今までのゲームハードと違って値下げが一切無かったからでしょう。

その上、大して面白いゲームソフトもなく、ゲームソフトのラインナップ数もしょぼかった事から、WiiUは割高に感じるんだと思います。

ゲームキューブほど空気にならなかった理由はライバルハードのPS3やXbox360もパッとしない売上だった事とバーチャルコンソールの追加ハードが多かった事とキラーソフトに『スプラトゥーン』や『マリオカート8』があった事などが挙げられる気はします。

あとはインターネット全盛期の時代なので、ゲーム実況者の影響でそこそこ買う人が多かったんじゃないかと思う。

 

ちなみにアメリカなどではWiiUは約1000円の値下げをしているらしいですが、日本では値下げされる事はありませんでした。

携帯ゲーム機については値下げする余裕があったり、廉価版を出す余裕がありますが、据え置き機についてはソニーと同じく値上げしていく傾向にあるようです。

ニンテンドースイッチが出現するまでは25000円の壁を任天堂の据え置き機が越える事はありませんでしたからね。

 

 

>何故、ニンテンドースイッチは40000円という高い値段なのか?

多分、エリート銀行員が任天堂の社長やってるからじゃないでしょうかね・・・・・。

君島社長の経歴は一橋大学法学部→東京三菱UFJ銀行→任天堂→株式会社ポケモンのCFO→任天堂の現社長って流れらしいですから。

ブランド志向意志が強い一橋、東京三菱UFJ、株ポケと経験してれば、商品価格のインフレ志向が止まらないのはしょうがない気はします。

まぁ、一橋大学出身者だとか銀行員って、2ちゃんねらーとかネット民に嫌われ易い肩書だと思いますけどね。

確か、竹中平蔵も一橋大学の出身者で日本開発銀行の行員でしたから。

銀行員と一橋大学出身者は竹中のせいでネット民に滅茶苦茶嫌われてる印象はある。

一橋は私立文系大学の中の超エリートですが、IT時代の今だと就職難でしょうね。

同じような境遇でスクエニの和田社長もFFやDQのブランド化に成功していたけど、和田社長の時代辺りからスクエニのソフト価格ってクソ高くなったり、マイナーなゲームハードでしか販売されなくなり始めましたからね。

スクエニの和田社長も野村証券だか金融業の出身者だった気がしますが、銀行員だとか証券マンは利子率の高さを重視しているせいか、インフレだとか商品値上げが大好きっぽい感じなので、今後の任天堂もスクエニとかソニーみたいな路線になっていくんじゃないかな、とは思う。

株式会社ポケモン自体が既にスクエニとかディズニーとかApple、ジブリみたいなブランドありきの企業って感じになってるので、任天堂もいずれは株式会社ポケモンみたいな感じの経営スタンスに染まっていくと思います。

何故なら、株式会社ポケモンの旧CFOをやっていた男が任天堂の社長をやっている訳なので、ブランドありきの企業に任天堂を赤く塗り替えるでしょうね。

株式会社ポケモンについてはポケモン商法だとかポケモンセンターのグッズ商品の価格の高さを見てれば、スクエニとかディズニーとかジブリ、Apple、スタバなどと同類のブランド力重視の高価格路線企業ってのがよく分かると思うよ。

なので、任天堂も低価格路線だとか子供向け路線ってのは近い内に止めていく気はします。

ただ、2DS系列販売の前例があるので、貧困層や子供向けのアプローチは忘れない姿勢も維持するとは思います。

しかし、基本的な経営スタンダードは富裕層だとか社会人向けの商売で、子供前提の商売路線ではなくなっていくでしょうね。

まぁ、貧困層切り捨て路線の商売は決して悪い事じゃないんですけどね。

貧困層だとか老人向けの商売をする企業や法人ほどブラック企業化し易くて労働者が過労死や疲弊する傾向があるので、労働者目線で見た場合はAppleやディズニーや株式会社ポケモンがホワイト企業なのは間違いないかと思います。

結局、ホワイト企業になる企業の特徴と言うのは富裕層や社会人向けのビジネスをしているブランド価値を付与したメーカーや企業だけになってくるので、Appleやディズニーや株式会社ポケモン、スタバの商売の売り方は何も間違ってはないです。

まぁ、彼等の下請けをやってる末端の企業や派遣社員、国外労働者にとっては悲惨なのかもしれませんが。

ただ、Appleやらディズニーや株式会社ポケモンが低学歴や中途採用のパッとしない男性なんかを雇ってくれるはずがないので、高学歴以外は幸せになれない社会構造ですけどね。

スターバックスやApple、ディズニーに至ってはアルバイトレベルの時点で低学歴やキモオタ、容姿の醜い男が絶対に雇われる事がないという都市伝説も流れてますしね・・・・・・。

 

 

まぁ、岩田社長の頃辺りから不景気の割にゲーム機の値上げ志向が酷かった気がするけど、WiiUにしろ3DSにしろ最終的には従来の任天堂ハードと同じように平均的な価格で落ち着いた気はします。

君島社長とニンテンドースイッチの評価は今後数年間の値下げ傾向次第だと思うけど、初期から40000円というクソ高い価格設定な事を考えると、値下げに成功しても25000円以下まで落ちる事はなさそうな気はする。

まぁ、(株)ポケモンの社長の石原恒和さんが危惧していたのもゲームハードの価格が高過ぎる事からニンテンドースイッチへの苦言を呈したようにも思います。

あの価格設定だと、ポケモンのゲームソフトが老若男女に売れそうにないですからね。

(株)ポケの経営スタンスはスクエニと同じ臭いがするので、将来的にはプラットフォームをスマートフォンにしたいと考えてると思いますが、任天堂が他社や他機ハードでの販売を認めるはずがないでしょうね。

しかし、ニンテンドー3DSでポケモンの新作を売り出すとしても『サン・ムーン』以降のソフトまで3DS系列で販売するはずがないので、ニンテンドースイッチにポケモンソフトは合流する事になるでしょうね。

その時のタイミングで本体価格を値下げするか廉価版を出すかってタイミングになると思います。

 

 

>ポケモン本編はいつ頃発売するのか?

大体3年~4年のサイクルで完全新作ソフトを発売する傾向があるので、『サン・ムーン』の発売から3年後の2019年にニンテンドースイッチのマイナーチェンジ版か本体価格の値下げが始まりそうな気がします。

まぁ、この時のタイミングに子供のお年玉レベルでも買える設定にしておかないと、ポケモンと任天堂は別々の会社に分かれそうな気はします。

ポケモンも富裕層や高級客路線の商売のやり方ですが、入門書にあたるゲームソフトが売れない事にはキャラクターグッズが売れるはずもないので、ニンテンドースイッチでポケモン新作が発売されるのは株式会社ポケモンにとってはとても都合が悪いんだと思います。

かと言って、スマートフォン向けに新作アプリを発表する訳にも行かないでしょうからね。

じゃあ、ニンテンドー3DSで発売出来るのか? って言うと、2019年だとか2020年まで3DSが現役ハードに居座れるはずがないでしょう。

 

 

 

>ニンテンドー3DSの後継機は出ないの?

多分、3DSの後継機は絶対に出ない気がします。故・岩田社長が「3DSとWiiUとスイッチの3本柱でゲーム展開を続ける」とか言ってた気がしますから。

あの時はDeNaとの共同カンファレンス(会議)だったので、スマートフォンの3本柱と言ってたかもしれませんが、確かNX(ニンテンドースイッチ)だった気がします。

状況的に3DSの後継機はGBA2と同じ立ち位置な気がするので、没になったGBA2と同じく開発企画が存在しても生産体制にまで入らない気はしますけどね。

ってか、ニンテンドースイッチが据え置き機械のポジションだった場合、携帯機モードの必要性が無いと思うので、3DSの後継機はあり得ないと思います。

ただ、現状のスイッチの価格でポケモンソフトを発売したところで子供のユーザーが食い付くはずがないので、(株)ポケの社長はスイッチに苦言を呈した気もします。

 

>値下げしたニンテンドースイッチはいくらぐらいの値段になるのか?

25000円が限界なんじゃないかな、とは思います。携帯モードに特化した廉価版は20000円以下になるでしょうね。

まぁ、3DS系列はポケモンが発売されるタイミングに3DSLL、2DSを新発売してた気がするので、スイッチのマイナーチェンジや値下げのタイミングはポケモンの完全新作の発売次第だと思う。

 

>結局、値下げ一覧の表はアテになるのか?

多分、あんまりアテにならない気はします。任天堂のゲームハードの値下げだけは予測が難しいので、自分の予測が当たる事はあんまり無いと思います。

まぁ、ソニーは毎年夏頃に値下げ。Appleは新型機が出る度に数万~1万程度の値下げって感じなので、値下げ時期はある程度予想出来ます。

任天堂については予想外の時期に唐突に値下げする事が多いので、あんまり値下げのタイミングは予測出来ないですね。

マイナーチェンジ版の販売も予測し難いです。

まぁ、最近はポケモンの新作やVCの発売を見計らって、本体価格の見直しやマイナーチェンジ版を販売する傾向が見受けられるので、ニンテンドースイッチもポケモンの完全新作が出る時のタイミングには値下げするだろうな、とは思う。

まぁ、あの強気の価格設定で大人のユーザーが買えたとしても、子供のユーザーが買えるはずがないですからね。

3DSでポケモンの新作を発売し続ける可能性も高いですが、ポケモンの完全新作が3作品連続で同じハードに当たる事はありませんでした。

『赤・緑』と『金銀』はゲームボーイ。『Dpt』と『BW』はDS系列で発売されて、『XY』と『サン・ムーン』は3DS系列で発売されました。

つまり、ポケモンの次回作が3DS系列で発売される事はまず無いだろうな、って思います。

まぁ、2DSLLの発売後の流れとしては3DS系列の末期時代って感じもしますからね。

 

 

>任天堂はニンテンドースイッチ以外にゲーム機を開発しないのか?

多分、しないでしょうね。

だから、今頃になってファミコンミニやらスーパーファミコンミニとかのゲームの詰め合わせゲーム機みたいなのを発売し始めたんじゃないでしょうかね?

 

まぁ、3DSの後継機を本当に開発する予定だったら、スマートフォン市場にアプリ展開するはずがないし、3DSの廉価版も出さないだろうし、スイッチに携帯機モードを付けない気がします。

最近はVRモードの追加も予定されているらしいので、VRマシンと携帯機の役割を兼ねたゲーム機がニンテンドースイッチに統一されるんじゃないかな、とは思います。

まぁ、スイッチの現在の価格で携帯機ユーザーが買える値段ではない訳なので、価格の見直しをしないとポケモンとどうぶつの森の人気は駄々下がりになりそうな気はしますけどね。

国内市場の場合は女性と子供の大半がポケモンとどうぶつの森ユーザーの訳なので、スイッチ価格を見直さないと女子供はゲームをしなくなるでしょうね。

まぁ、任天堂はソニーと同じく海外市場を基準にして商売していく構えもあるかもしれませんが、海外市場でもポケモンユーザーの大半は子供なので、スイッチを買えないユーザーは多いでしょうね。

カテゴリー: 未分類

転売屋「スーパーファミコンミニだと!? 2倍で売ってやんよ!!」

ttps://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B075MK6THW/gamescalendar-22/ref=nosim/

 

既に2倍以上の値段に跳ね上がってますね・・・・・・・ちなみにこのソース画面はあくまでも予約段階の話です。

 

>何故、スーパーファミコンミニは転売屋の餌食にされたのか?

考えられる要因は複数あるかと思われます。

・任天堂のいつもの少数生産体制。

・ソフト1本辺りの価格がVC(バーチャルコンソール)の半額未満。

・VC配信されていない『ヨッシーアイランド』と『スターフォックス』の収録。

・非売品の『スターフォックス2』がラインナップに入ってる。

・コントローラーがオリジナル本体と同じ大きさ。

・ファミコンミニよりもソフトラインナップが豪華。

・魂斗羅、ゴエモン、サッカー以外は現代でもブランドシリーズとして存続している。

・画質がVCよりも綺麗な上に画質モードを選択可能。

 

まぁ、この辺の事情があるので、供給数を需要数が上回ってるんじゃないかなぁ、と思います。

しかも、『ファミコンミニ』の前例がある訳なので、ファミコンミニでの長所を知ったユーザーが再びスーファミミニにも群がったから、ファミコンミニよりも高い価格で転売されるようになったんじゃないか、と思います。

 

 

>任天堂は何故少数のみしか生産しないのか?

噂ではAppleやソニー、マイクロソフトなどの家電・工業製品を作るメーカーと部品の奪い合いをしているせいだから、とかいう噂がありますね。

共通の規格の部品や工業製品を使用しているのかどうかは分かりませんが、任天堂が海外に発注している工場は別のメーカーの工業製品の受注も受けてるって感じだから、生産が遅れてるんじゃないか? という推測らしいです。

まぁ、任天堂の場合はわざと少数生産体制にしている気はしますけどね。

amiiboやらニンテンドースイッチ、ファミコンミニなんかもやらかしてたからね。

供給数が需要数を下回るのは不景気+少子化なのでしょうがないと思います。

ゲーム業界で言うと、セガがドリームキャスト、ソニーがPS3、バンダイがたまごっち辺りで需要数を供給数が上回る感じで爆死していたので、任天堂も前例の失敗を知ってるから慎重になっている気はします。

ただ、amiiboやニンテンドースイッチ、ファミコンミニと最近の商品の少数生産体制を見てるといい加減にしろよ! と思いたくなるところはありますけどね。

 

 

>じゃあ、任天堂商品で品薄になっていない商品はないのか?

最近の事例だとニンテンドー2DSLLが定価未満の価格で買えるようになってますね。

まぁ、3DS市場は3DSのバリエーション機が多いし、中古市場も潤ってるので、ハード本体に興味のあるユーザーが元々少ない気がします。

2DSLLについては音質や画質が3DSLLよりもしょぼいという話もあるので、それで3DSLLを購入するユーザーが多いと思うんですが、3DSLL自体も安定供給に入ってるので、3DS系のゲームハードはしばらくは定価未満で購入可能でしょうね。

amiiboに関しても最新商品と最古商品以外は安定供給状態に入ってるので、ネット通販と大手量販店を利用した場合は大抵の商品は手に入りますね。

未だに定価未満で買えないのはファミコンミニとニンテンドースイッチとスーファミミニぐらいだろうなって思います。

ただ、ファミコンミニは来年以降に追加生産していくらしいので、定価未満で買えるのが普通になっていくと思います。

ファミコンミニはamiiboと同じで衝動買いする人が多い気がするので、家庭内で固定のゲームハードにする人は少ない気はします。

まぁ、ソフトラインナップも現代になってみると、あんまり遊べないソフトが多いですしね。

ファミコンミニについては来年以降は5000円以下で定価割れするのが普通になっていくんじゃないかなぁって思います。

Amazonの売値を調べてみると、スーファミミニの予約時期にはファミコンミニの価格が10000円越えしてましたが、それ以前は8000円台が普通でした。

つまり、時間が経てば経つほどに売値が下がっていってるので、次に追加生産する時には5000円割れするのも普通になっていくんじゃないかなぁって思います。

amiiboも殆どの商品が定価価格で売られてるように見えますが、ネット通販価格を見ると、爆安のキャラクターなんかも居たりするので、任天堂の追加生産数が上手い具合に定価に近付けてるのか? と言うと、そういう感じでもないです。

追加生産する度に売値が下がっていってる感じなので、任天堂的にはわざと少数生産しているというか、製造スピードが追い着かずに需要数に対して供給数が追い着いてないだけなんだろうなって思います。

なので、スーファミミニについても直に安定供給に移るでしょうね。

ただ、ニンテンドースイッチみたいな現役のゲームハードの供給数のバランスはちゃんと考えてるっぽいので、バリエーション機が出るまではスイッチの品薄状況は続くでしょうね。

 

 

>何故、転売屋はモノをネットで転売しまくるのか?

転売屋の中の人が主婦やニート、派遣社員、学生とかだからじゃないでしょうかね?

まともな社会人だったら、売る時間さえも惜しいし、普通に働いてた方が稼げるので転売でこそこそ稼がないと思います。

あと、ネット通販の転売って、基本的にネットショップで買った物をそのままその店で売り付けてる場合が多いので、転売屋の中の人は学生とかニートとかまともに働いてない人が多い気はします。

まぁ、普通の正社員だったら年収300万以上は稼いでて金にはそんなに困ってないでしょうし、転売するような自由時間もあんまり無いでしょうからね。ストレスもあんまり溜まってないでしょうね。

ストレスやらパワハラは派遣社員や契約社員や下請け業者、生産現場作業員が被ってる訳なので、ホワイトカラーの正社員やら公務員のストレスなんてもんはそういうのに比べたらカスみたいなもんでしょう。

現代の派遣社員とかの方がよっぽど酷い仕打ちを受けてる。

 

アフィリエイトやらYoutuberなんかもネットビジネスとしては嫌われてる類ですが、転売屋よりは他人に迷惑をかけてないビジネスだとは思いますけどね。

転売が悪質なのは本気で欲しいと思ってる人の購入権利を妨害している事でしょうね。

転売行為が非売品やら現代では売られていない古い商品の場合は誰も咎めない気はしますが、最新商品だとか少数生産の商品を即転売する行為は昔だったら信じられない行為として批難されてるでしょうね。

まぁ、アフィリエイトブログやYoutuberも内容が悪質な物は多い訳だけど、「見なければいい」だけで済む問題なので、転売行為よりは遥かにマシなネットビジネスだろうな、とは思います。

アフィリエイトやYoutuberの動画とかで気分を害したり営業妨害されて困るのは企業や著名人、それのファンぐらいなので、大抵の人が迷惑する訳でもない。

悪質な記事や悪質な動画をリンクしている人自体もそんなに多くはないので、アフィリエイトやYoutuberは転売行為よりは悪質じゃない方だと思います。

転売行為の場合は最新商品だとか人気商品を速攻でネットショップとかで大量販売して定価以上の価格で売り付ける訳だから、多くの人に嫌われるんだと思う。

 

まぁ、任天堂みたいな安定した大企業の場合は追加生産で安定供給ラインを作った上でネットショップでは定価以下の価格で販売って流れになるだろうから、任天堂の商品の場合は放っておいても定価以下の価格で買えるようになるとは思います。

3DS系列やamiiboなんかが現在では定価未満の価格で買えるのが殆どになってますからね。

amiibo関連で定価を上回る値段になってしまった商品は最新商品か最古商品、最新ソフトと連動するフィギュアぐらいかと思います。

あとのキャラクターはネット通販を利用すれば大抵は定価以下で買える。

 

 

>管理人は転売行為をどう見ているのか?

悪質だとは思ってますが、先行きのない無職とか非正規、アルバイト禁止の学生なんかが手を染めるのはしょうがないんじゃあないかなぁって思います。

まぁ、転売屋の中の人が非正規社員や学生、主婦、ニートだけだとは限らないと思いますが、転売行為で稼げても子供のお小遣い程度の稼ぎにしかならないと思います。

アフィリエイトやらYoutuberの動画より稼げる事は絶対に間違いないんだけど、月に10万とか20万稼ぐのは難しい世の中だと思いますけどね。

まぁ、転売屋の中身って案外売れない町の自営業者やら雑貨屋の場合もあるらしいんですが、それもしゃあないんじゃないかな、と思います。

現代日本って全体の労働者の約4割が派遣や非正規らしいですし、ガチで対人の商売やビジネスが出来ないニートやひきこもりも多いでしょうから。

仮に勇気を出して企業面接を受けに行ったとしても相次いで不採用になった場合は腹が立ってネットビジネスとかに染まったりするのもしょうがないんじゃないかな、とは思いますけどね。

ぶっちゃっけ、自分が企業とか官公庁に面接などで落とされまくった場合は他人の心の傷だとか嫌な事って気にもならなくなりますからね。

自分が自暴自棄に入った場合の人間の心理状況は「他人にも自分と同じ境遇を味合わせてやる!」という復讐面か「この人には幸せになってもらいたい」と考える慈悲面かのどっちかだと思いますから。

でも、大抵は赤の他人に対する商売の訳なので、赤の他人が苦しむ様子を見れた方が自分が儲かるし、メシウマの状態にもなる訳だから、転売屋やらネットビジネスは減る事はない。

自分が幸福状態の場合の人間心理は基本的に他人に対しても良い事を言ったり、良い行為しかしない訳なんだけど、ネットビジネスや転売で生計を立てざるを得ない人間は十中八九、自分が幸せじゃない訳だから、赤の他人が嫌がる事をしたくもなる。

転売行為の場合は事情がかなり違うのかもしれないけど、値段付けしてるのは転売屋の訳なので、良心があった場合は数倍以上の値段で吹っかけないような気もする。

まぁ、それでも売れるという事は買う人が存在する訳だから、転売屋が絶滅しないんでしょうけどね。

転売屋がどういう心理状態でモノを売ってるのかは知らんけど、まとめブログの管理人だとか俺みたいなアフィブログの管理人の心理状態って、基本的にネガティブな情報の垂れ流しですからね。

まぁ、ネガティブな情報を垂れ流すって事はリアル世界で嫌な事が多過ぎるから、そうする訳でもありますから。

SNSをやっていてネガティブな情報とか暴論を吐いてる人もそういう類の人間だと思う。

自分の実生活や人生に満足してたら、そもそもインターネットの世界にどっぷり嵌らんだろうし、ブログやSNSなんて大抵はやってないだろう。

ブログやSNSをやってる人の目的は大抵は営利目的か孤独解消目的だろうよ。

で、営利目的の場合は企業や政府のネガキャンした方が人間が蛾のように大量に集まる訳だから、まとめブログだとかYoutuberのYoutube動画は視聴者にも都合が良い。

そもそもインターネットを利用してるだけの視聴者は貧困層やら子供ばかりな訳なので、ポジティブな精神の野郎が居るはずがない。

ガチの富裕層や名誉のある著名人はインターネットに書き込みをする事はあっても、大抵は使用人だとか弟子任せで、自分はリアルの生活だとか人生で滅茶苦茶忙しいと思う。

 

 

Webのフリー漫画で『とあるニートの人生生活』みたいな感じの緩い漫画があった気がしますが、その30歳過ぎの主人公が転売とかに手を出すようになったのも対人恐怖症だとか企業面接での失敗とかが原因っぽいですしね。

まぁ、現実にあんな感じの人が居るのかどうかは知らんけど、ネットショップで予約した商品をそのままネットショップで転売したりするのを見てると「何も考えてないんだな」って気はしますけどね。

どう考えたって、そういう転売屋から買うような人なんか出そうにないからね。

 

あと、売れない自営業者だとか雑貨屋が転売行為に走るのも分からなくはないです。

法律に抵触しそうな気はするんですが、Amazonだとかネット通販に小売の客を根こそぎ取られてたら、定価以上の価格で売り付けないとどうしようもない気持ちも分からなくはないです。

でも、そういう連中から転売商品を買えるのか? と言うと、同情はしても絶対に買いたくはないですけどね。

 

 

>転売屋で腹が立ったエピソードはないのか?

最近の管理人のエピソードだと、『ねんどろいど博麗霊夢Ver.2.0』だとか『アイコス』とかが買えなかった事とかでしょうかね・・・・・。

まぁ、ねんどろいど霊夢はあとで12月に一般販売されるらしいんですが、先行販売分を買えなかったのは色々と後ろめたさはありましたね。

ぶっちゃっけ、根っからの東方ファンって訳じゃないんですが、速攻で秋葉原のショップで転売される様子を見てると、例えるのなら、行列屋のラーメン屋で食べたラーメンと酒を食べられなかった人達の前でわざとゲロとうんこを吐いているような光景に見えて、あんまり良い印象になりませんでしたけどね。

ねんどろいどだとかFigma系列は中国人の人件費が高騰してフィギュアの供給数が少なくなった為か古い商品もプレミア化していって、転売屋の餌食になり始めてるって感じはしますね。

最新のねんどろいどとかが予約販売されても速攻で転売屋の餌食になってたりして、声も出なくなったりしますね・・・・・。

アイコスについては現在は普通の値段で売られてる気がしますが、半年前ぐらいは普通の値段で買えなかった気がします。

まぁ、Plusへの移行期とかだったからかもしれませんが・・・・・・。

 

他に転売屋の餌食にされた商品と言うと、ポケモンセンターで販売されているぬいぐるみだとかWHFで販売された同人誌とかグッズ、フィギュア関係とかでしょうか・・・・。。

まぁ、東京とか大阪とか都会でしか販売されていない商品をすぐに転売するって行為は大体よく見かけますね。

最近のカジュアルな商品で言うと、アイコスだとかニンテンドースイッチ、ファミコンミニ、iphone、ipod nanoとかでしょうかね・・・・・・。

生産中止とか販売停止とか公式アナウンスされた商品も大体転売屋の餌食になり易い。

あとは最新商品の家電だとか家具だとかぬいぐるみ、フィギュアとかでしょうかね。

ガンプラだとかプラモデルだとか金型が存在して大量生産可能なアイテムは転売屋の餌食に成り難いです。

だから、ガンプラやプラモデル関係はAmazonなどのネット通販サイトで家電量販店よりも遥かに安い35%オフとかだったりする訳です。

あと、安いと言えば腕時計やドローン、人工無能ロボットなんかもAmazonとかだとかなり安いです。

 

もし、モノに優先順位を付けるのであれば、オーダーメイドもしくは手作業でしか不可能そうな服だとかフィギュア、ぬいぐるみ、家具とか家電とかから買うのがベストだと思う。

食料品や日用品や医薬品、プラモデル、書籍、ゲームソフト辺りは大量生産可能なので後回しにするのが常套手段かなぁと思う。

 

フィギュアやらぬいぐるみ関係は中国人やベトナム人の人件費高騰のせいで、消費税増税前よりも遥かに価格が上がったって気はします。

2000年代の頃は2000円台のフィギュアとかもゴロゴロしてたんだけど、今ではねんどろいどレベルでさえも一体4000円台が普通になってますからね。

まぁ、2000年代の頃は海洋堂のリボルテックもグッスマのねんどろいどもブランドイメージ化が出来てなかったから、安かったって話もあるんでしょうけどね。

今ではグッスマも海洋堂も高学歴の新卒採用だけしかしない超大手企業になっちゃいましたからね・・・・・・・。

今は海外からの評判やら受注もあるから、日本製のフィギュアは底辺のオタクだとか学生が気軽に買えないインテリアになったって感じはしますね。

 

あと、2000年代の頃はAmazonやネット通販サイトが老若男女に利用されてなかったので、全体的にモノの価格や価値は安かった。

でも、今のAmazonとかネット通販サイトは老若男女利用する訳だから、高過ぎる価格の商品と安過ぎる商品の二極化が出来てて、高過ぎる価格の商品に転売屋が群がる訳だから、更にモノの価値が一気に上がるって感じはします。

 

まぁ、日本が不景気+少子化でなければネットビジネスとか転売行為に走る人も少なかったと思います。

そもそも昔の日本は富裕層がそこそこ多かったので、小銭を稼ぐネットビジネスだとか転売行為に走る人はそんなに多くなかったでしょうね。

でも、今の日本って正社員の割合は6割程度しか居ないし、少子高齢化は毎年最高記録を更新し続ける訳なので、絶望的な未来しか待ってないんだよね。

だから、藁にもすがる思いで転売行為に走る人が出て来るのもある意味しょうがないとは思いますけどね。

2ちゃんねる曰く、非正規社員の8割9割が女性だとか高齢者って意見があるらしいんだけど、田舎ほどそういうデータが当てはまらなかったりするんですよね。

それに正社員=全員が幸せなのか? って言うと、飲食・小売・介護・建設・IT・工場・営業とかの正社員も低賃金だったり無休だったりして最悪最低な思いをしてる人も多い気がするんですよね。

 

転売行為で楽に稼げると分かれば、無職だとか非正規だとか学生ほどそういうのに手を染めるんじゃね? って思いますけどね。

まぁ、リアルな接客経験した人なら分かると思うけど、リアルの接客業はロクな客が居なかったりもしますしね。

でも、転売の場合は基本的に金持ちが転売屋から無理無理買う訳だから、クレーム付けて来る客もそんなに多くないし、Amazonとかのネット通販のカスタマーサービスが対応するだけなんじゃないか? って思うところはあります。

まぁ、転売を主業にした場合は転売も株と同じでリスキーな商売に様変わりするだろうけど、副業の場合は気軽だろうなって思うところはある。

 

管理人は転売屋の味方って訳じゃないんだけど、日本の社会が貧困+少子化だし、日本企業が最初から大量生産出来ない体制になってる訳だから、モノが転売されまくる日常になるのはしょうがないと思う。

転売やネットビジネスが捗るって事は会社員として働く事自体が苦行過ぎる訳だから、人道から外れた商売をやるしかないって事なんだろうし。

転売行為が悪って責める人は多いけど、日本の企業労働だとか派遣企業の数とかのバックボーンを考えるとしょうがない気もしますけどね。

転売だとかネットビジネスに手を染める人って、大体はホワイトカラーの正社員じゃなかったりするパターンが多いんだし。

 

 

>どうすれば転売を食い止められるのか?

法律改正するしかないでしょうね。戦後までは日本でも物乞いだとか乞食という職業や文化が認められてたけど、法律改正でそれも出来なくなった。

今の日本社会は日本企業で働く人が少な過ぎて人手不足になってる状況の訳なので、いずれは法律改正で転売行為どころかネットビジネス全般がアウトになるだろうなって気はします。

少なくとも東京オリンピック前後には実施されるでしょうね。東京オリンピックでも記念限定のグッズやら企業商品多くて世界中から転売屋の餌食とかにされそうですし。

東京オリンピック前に国内での転売行為を法律で禁止してくれたら良いけど、東京オリンピック開幕後に転売行為を禁止した後は地獄絵図でしょうね。

東京オリンピック前に転売禁止にしとかないと物凄い惨状になると思います。

 

まぁ、日本の企業労働が楽だったら、誰もネットビジネスとか転売で飯を食おうとはしないと思いますけどね。

結局、日本企業に正社員で採用されるのが難しくなってるし、非正規社員レベルでも正社員以上の仕事量と責任感を持たされる訳だから、誰も日本企業で働くのが嫌になってきてる気はするんですよね。

だから、転売行為とかネットビジネスが捗ってる気もします。

そもそもホワイトカラーの正社員が出来てる人はそんなにお金に困っていない気もするし、自由時間そのものが少な過ぎるような気もするんですよね。

まぁ、ネットビジネスや転売に走る人間なんて底辺層か子供ぐらいしか居ないと思う。

俺なんかもアフィリエイトはやってるけど、底辺層の人間だしな。

アフィリエイトやらネットビジネスなんて大抵は子供の小遣い程度の稼ぎにしかならん訳だから、ホワイトカラーの正社員様が出来るのなら、みんなそういうのをやって稼ぐと思う。

結局はそういうのが出来ないから、転売行為だとかネットビジネスにみんな走るんだと思うんだよね。

日本の大抵の企業労働っていうのは、アルバイトレベルでも金を稼ぐのが難しい事情になったからね。

 

ついでに言うと、現代日本が少子化なのも自分自身の労働がクソつまんないし、賃金が低過ぎるし、公務員以外は不安定な雇用状態だからだろうね。

自民党やら2ちゃんねるなんかはアニメや漫画やゲーム内の女の尻と乳を追いかけてるから異性に興味のない♂が大量発生しただとか、変な仮説を立ててるけど、飲食・小売・介護とかのブルーカラーワーク労働から選択して、その上で派遣企業に非正規社員で雇われて子供を産みたいと本気で思うのかね?

たとえ、貧乏であっても子供を産みたいと思う人は多いだろうけど、労働だとか自分自身の環境がクソつまらん状況なのに、子供を作りたいと本気で思うのでしょうかね?

 

ただの貧困な状況だったら、子供を産む人はそれなりに多いと思う。

でも、貧困+労働が悲惨な状況で子供を産めと言うと無理だと思うんだよね。

その上で赤の他人のクソなジジババが徐々に増殖していって、そいつ等の飯の為に自分の子供が奴隷のように日本の派遣企業に働かされる訳なんだから、子供を産みたいと思うはずが絶対にないんだよね。

ついでに言うと、年々日本の人材派遣企業の数と営業利益も世界記録を更新し続けてる訳だから、日本の若者にとっては「子供を産んだら負けかな」って状況なんだと思うよ。

 

まぁ、派遣企業にホワイトカラーの派遣社員とか契約社員を紹介されれば、まだ幸せな方でしょうね。

一番最悪なのは介護・飲食・小売・工場・営業・建設・ITとかの派遣社員や契約社員だろうね。

今の日本はそんな求人が過半数を占めてる。

だから、転売行為だとかネットビジネスに変なのが群がるのもしょうがないとは思ってる。

 

 

カテゴリー: 未分類

韓国「北朝鮮に9億円寄付するニダ!!」

>北朝鮮について

ttp://www.asahi.com/articles/ASK9G3QXNK9GUHBI011.html

私はネトウヨじゃないんですが、このニュースを聞いた時は韓国はアホなんじゃないか、と思いましたけどね。

どう考えたって、国民に金が流れるはずがないし、ミサイル開発に利用されるだけのオチな気がするんですけどね。

まぁ、韓国とか中国とかは北朝鮮が戦争をやってくれた方が軍事ビジネスで儲かるとか考えてるのかもしれませんが。

 

>何故、アメリカは北朝鮮に戦争を仕掛けないのか?

昔のアメリカだったら、速攻でヤバそうな国に戦争を仕掛けてましたが、近年は行わなくなりました。

その理由としてはアメリカの兵士の人権問題が社会問題として大きく発展したからでしょうね。

ブッシュ政権の時にPTSDを発症したり、帰国後にホームレスに陥る兵士が多過ぎた事からすぐに戦争を仕掛けるのは控えるようになったそうです。

ちなみにドローンが本格的に活用され始めたのが2005年時のアフガニスタン戦争の時だったとかいう話もあるようです。

まぁ、最新の科学技術が軍事目的に最初に使用されるのは当たり前になってるのかもしれません。

あと、戦争には莫大な費用がかかる上に戦後処理で難民が不良債権化する問題もあるので、戦争をやたらとやりたがる癖が抜けてきたそうです。

まぁ、第二次世界大戦後の敗戦国が戦勝国に賠償金を支払うのは難しくなったし、国家が崩壊して難民が他地域で社会問題を引き起こす事例も最近は目立ち始めましたからね。

 

 

>もし、北朝鮮と日本が戦争したらどうなるのか?

北朝鮮と日本が戦争したら、中国やアメリカ、韓国なんかも日本側になる訳なので、北朝鮮の大敗北で終わるでしょうね。

ロシアが北朝鮮に味方した場合は第三次世界大戦の幕開けという具合になると思います。まぁ、ロシアが北朝鮮に味方するとしても物資の支援ぐらいかと思いますけどね。

問題は北朝鮮が戦争で敗北した後の戦後処理でしょうね。

シリアや中東の敗戦国が難民を生み出したのと同じように北朝鮮でも難民が大量発生するだけなので、難民問題が東アジアでも社会問題化する事になると思います。

まぁ、北朝鮮国民への人道的支援という言葉の響きは良いのかもしれませんが、世界不況下の現代で北朝鮮の国民が難民化した場合は中国も韓国も匙を投げるだけな気がするんですよね。

結果的に難民を支援するのは日本だけになるんじゃないかって気がするので、韓国の北朝鮮への人道的支援は「?」になる部分がある訳です。

 

まぁ、経団連や自民党は激安で働かせられる北朝鮮の難民が手に入ったら大喜びでしょうけど、日本の非正規の若者やら無職の若者は嫌がるでしょうね。

中国や韓国が北朝鮮で難民が発生した場合は支援するのかどうか? って言うと、難民受入れなんか絶対にしない気がするんですよね。

最終的に難民の受け入れは日本だけがやって終わるんじゃないかって気がする訳なので、北朝鮮の国民への支援は必要なのかどうかって思うところはあります。

まぁ、北朝鮮に物資や金を支援したところで刈り上げデブとミサイル開発に使われるだけなので、戦争になる可能性が高まるだけだろうなって思いますね。

 

 

>何故、北朝鮮問題はここまでクローズアップされるのか?

経済大国1位~3位のアメリカ、中国、日本を巻き込んでる上に地理的に一番近いロシアにも影響を与えてるからでしょうね。

つまり、第三次世界大戦のフラグをビンビンに立ててるのが北朝鮮って訳です。

第一次世界大戦の時は経済大国1位、2位だったイギリスやフランスを巻き込んで、第二次世界大戦ではロシア、アメリカ、イギリス、フランスなんかを巻き込んでああなった訳です。

経済大国やG7に加盟している国々を複数戦争に巻き込んだ時点で世界大戦は起きるんじゃないかなぁって気がします。

まぁ、北朝鮮の位置って、距離的にはロシアや中国とも近い訳なので、爆薬庫に近い状況でもありますからね。

第一次世界大戦におけるバルカン半島みたいな立ち位置が現在の北朝鮮なんじゃないかなって思う。

 

第三次世界大戦とか戦争についてのやる気はヨーロッパの若者ほど薄い反応らしいんですが、日本を除くアジアの若者ほど第三次世界大戦や戦争活動にはやる気が溢れているそうです。

戦争というか、中国の領海侵犯に対する報復活動に対するインターネット上のアンケートがそんな感じらしいです。

東南アジアと中国の人達ほど戦争での仮想敵国に対して殺気立ってる感じです。

ヨーロッパの若者が戦争とか第三次世界大戦にやる気がない理由としては、フランス革命~第二次世界大戦まで戦い続けてしんどいのと若者の大半が移民とかムスリム系の人達に入れ替わり始めてるからでしょうね。

日本以外のアジアの若者が戦争とか報復行為にやる気全開なのは第二次世界大戦に参加した経験がない事と近代戦争の歴史経験が少ないからだと思います。

まぁ、日本は一見すると平和そうに見えますが、戦国時代~第二次世界大戦まで殺し合いの歴史ですからね。江戸時代が小休止みたいなもんですが、幕末でのバイオレンス内乱ぶりを見てると、第二次世界大戦でボロ負けするまでは狂犬のような精神状態の日本人が多かった訳です。

 

そういった事情から第三次世界大戦のメイン舞台がアジアになると予測している人も多いようで、参戦国はアジアと南米中心になると推測している人も居るようですね。

 

まぁ、世界大戦が起きてからの世界情勢はヨーロッパ→アメリカ→ロシアって感じに移っていった訳なので、第三次世界大戦後の世界情勢もアメリカやロシアが世界をリードする状況ではなくなるでしょうね。

まぁ、アジア中心の世界情勢に切り替わると思います。

少なくとも今後の戦争はヨーロッパやイスラム地域が戦火の舞台になる事は少ないんじゃないかなぁって思う。

ヨーロッパにしろイスラムにしろ戦争の歴史と記憶が濃いから、戦場の舞台にはしたがらんと思う。

まぁ、アメリカも20世紀後半以降の戦争に懲りて、戦争の兵士はロボットやドローンに切り替え始めてる状況ですしね。

 

 

>第三次世界大戦は本当に起きるのか?

北朝鮮やら中国が第二次世界大戦期のドイツや日本みたいな状況なので、いずれ戦争は起こるだろうなぁって気はします。

まぁ、テレビでも言ってましたが、内乱で勝手に政権崩壊してくれた方が助かるんですが、外国との戦争をやった後に大量の難民が発生するという中東情勢と同じルートになりそうな気はします。

北朝鮮や中国が第二次世界大戦期の日本よりもヤバいのは独裁体制が付随してる事でしょうかね・・・・・・。

まぁ、ロシアは民族が入り乱れ過ぎて経済混乱も起きた事で勝手にソ連が内部で崩壊した訳だけど、中国とか北朝鮮は自給自足出来る程度の土地環境だし、民族統制と情報統制がかなり厳しいし、ソ連ほど賢くもないから、内部から勝手に分裂しそうにもないような気はします。

 

第三次世界大戦の予測をする人はかなり多いけど、ロシアもアメリカも日本もヨーロッパも近代戦争の歴史が濃い上に記憶も新しい訳だから、上記の地域で戦争が勃発するとは思えないんですよね。

戦争経験の薄いアジア地域ほど第三次世界大戦が起きる可能性は高いんじゃないかなぁって思う。

まぁ、北朝鮮の現在の立ち位置を見てると第一次世界大戦期のバルカン半島みたいな物なので、今度はクリミア半島みたいな状況じゃなくて、本当に世界戦争が起きそうだなぁって気もします。

 

金正男氏が暗殺された時点で北朝鮮が国家として維持していくのは難しくなったんじゃないかなって思います。

金正恩氏に国内で対抗出来るライバルが居なくなった訳だから、内部分裂して国が変わるルートもなくなったようにも思う。

いずれにしても金が完全に尽きそうになったら、本格的にミサイルをバンバン諸外国に打ち込んで戦争仕掛けて国家滅亡のパターンだろうなぁって思う。

北朝鮮が滅んだ後には難民が大量発生する訳ですが、韓国も中国もロシアも不良債権を抱え込みたくないだろうから、殆どの難民の受入れ先が日本になりそうなので、難民問題がミサイル問題よりも一番怖いところがある。

経団連や自民党は安い労働力が手に入って喜ぶのかもしれないけど、シリア難民の惨状を見てると、真面目に働く難民が何割居るのかは分からん。

北朝鮮の国民って基礎教育を受けていない人が殆どな訳なので、外国での出稼ぎ労働は殆どが肉体労働関係のようですしね。

しかし、日本の労働の大半は接客業と営業と技術職ぐらいの訳なので、肉体労働は殆ど無きに等しい。

工場労働であっても最近は機械オペレーターとか機械操作の類が殆どで、そういうレベルの労働が派遣社員や契約社員になってきている。

外国人の日本での労働は殆どが接客業になりつつあるけど、日本語が満足に話せない訳なので、潰れる店も徐々に現れ始めてるらしい。

 

カテゴリー: 未分類

ミニゲームキューブのソフト予想

あり得んと思うけど、ミニゲームキューブのソフト予想もしてみました。ソフト本数予想は10本程度。

>ソフト予想

・ルイージマンション

・ピクミン

・大乱闘スマッシュブラザーズDX

・ソニックヒーローズ

・ちびロボ!

・ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡

・ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル

・メトロイドプライム

・ゼルダの伝説 風のタクト

・スーパーマリオサンシャイン

・パックマンVS.

 

 

カテゴリー: 未分類

ニンテンドースイッチのバーチャルコンソール一覧早見表

>アーケード(700円~)

・マリオブラザーズ

・スーパーマリオブラザーズ

・バルーンファイト

・アイスクライマー

・ピンボール

・クルクルランド

・サムライスピリッツ 天草降臨

・メタルスラッグ3

・飢狼伝説スペシャル

・マジカルドロップ2

・ザ・キング・オブ・ファイターズ’2000

 

 

>ニンテンドースイッチ内の対応機種

・ニンテンドースイッチ

・アーケード

カテゴリー: 未分類