ドラえもんのひみつ道具は使い捨てか中古品が多い

>ドラえもんのひみつ道具

AbemaTVか地上波で見た気がするんですが、ドラえもんのひみつ道具は試供品だとか使い捨て商品が多かったようです。

ちなみに大山版ドラえもんだと、校長先生や学校からのプレゼントだとか中古品が多いって設定だった気がします。「どこでもドア」だとか「タイムマシン」「タケコプター」なんかは確実に中古設定だった気がします。

あまり知られていない事ですが、ドラえもんの四次元ポケットやミニドラ自体は学校からのプレゼントなので、ひみつ道具自体はセワシ家が買ってる訳じゃないような気もします。まぁ、わさび版ドラえもんの設定はどうなっているのか分かりませんけどね。

Twitterや2ちゃんねるの反応だと、どこでもドアやタイムマシン、タケコプター、もしもボックスなんかも使い捨てや試供品だという反応が多かったんですが、永久品(製品寿命の長い商品)については中古品だと思いますけどね。

要するにどこでもドアやタイムマシンは自動車やパソコンと同じような商品価値です。

逆にドラミちゃんのひみつ道具は新品あるいは最新式だらけな訳ですが、これはドラミちゃんが大学教授のアシスタントという定職を持っているからだと思われます。

 

>何故、ドラえもんのひみつ道具は中古や使い捨てが多いのか?

多分、ドラミちゃんと違って定職を持ってる訳じゃないからでしょうね。片倉版の設定になりますが、ドラミちゃんは化学系の大学教授もしくはアシスタントという定職を持っているようので、ひみつ道具の質はかなり良いようです。

ドラミちゃんのひみつ道具は全て新品か最新式の設定でした。

ドラえもんズのメンバーもドラえもんだけを除くと、全員が定職持ちですね。ドラ・ザ・キッドはタイムパトロール隊員。マタドーラは闘牛士。ドラメッド三世は金持ちアラブ富豪の召使。ドラリーニョはサッカー選手。王ドラは家庭教師兼カンフーの達人、ドラニコフはハリウッドスターとかいう設定だったと思います。

ドラえもんのひみつ道具が中古な原因を飼い主の野比家の貧乏さに原因があるという反応が多かったんですが、22世紀のロボットは定職を持ってる事が普通なようなので、無職であり続けるドラえもん自体に問題がありそうな気もします。

22世紀のロボットが定職持ちが基本という設定は『2112年ドラえもん誕生』や『ザ・ドラえもんズ』の設定なので、わさび版はどうなのかは分かりませんが、ドラえもんは野比家からのお小遣いだけでやりくりしてる訳なので、基本貧乏なのは当たり前なんじゃないかと思います。

 

>貧乏人はホイホイひみつ道具を購入出来るものなのだろうか?

『ドラえもん』の設定では、22世紀になるとお菓子レベルが140万円もするインフレ状態になっているようなので、無職や貧乏人でもひみつ道具はホイホイ買えるんじゃないかと思います。

あと、22世紀になると、21世紀以前の商品や製品も格安で購入出来るっぽいので、お金の持ってない人でも工業製品は簡単に手に入れられるんじゃないかな、と思います。

まぁ、なんでドラえもんの未来だとインフレが進みまくってるのか? って言うと、ロボットや人工知能も働くようになって、石油以上の労働力資源として機能してるからじゃないかと思います。

あとはタイムマシンや宇宙救命ボートの普及なんかでエネルギー資源もガンガン手に入るようになったところもありそうな気はします。

まぁ、ロボットが働くようになると、普通は商品価格がますますデフレになりそうな気もするんですが、経済状態をインフレにしとかないと人口爆発で資源が枯渇して色々苦しくなるので、インフレ経済の方が理想的なんだろうなって思います。

普通はインフレ時の方が中古品や試供品、ワゴンセール商品さえも買うのが難しくなりそうな気はしますが、その辺は原作者が経済的な知識に関しては乏しかったからなんじゃないかな、って思うところはあります。

まぁ、21世紀以前の商品も22世紀だと当たり前のように売ってるようなので、半世紀以上前のひみつ道具だとあっさり買えそうな気もします。

 

 

>何故、工業製品は安くなっていくのか?

『ドラえもん』の話に限りませんが、工業製品だとか科学製品は年数が経てば経つほど安くなる傾向があるようです。これは現実世界においても同じ事です。

科学技術に関しては蓄積したノウハウなんかが積もり積もっていって、コストダウンも図れるので工業製品は安くなっていくんだと思います。

現代でも20世紀の人間が買う事が出来なかった自動車やパソコン、クーラー、スマートフォン、デジカメ、ゲーム機なんかは子供の小遣いやネット収入レベルで容易に買えるレベルですからね。

ドラえもんは貧乏なのかもしれませんが、現代ではアフィリエイトやYoutuber、非正規程度の収入でも自動車とかパソコンを容易に買える時代になっているので、22世紀ではホームレスや無職レベルでもひみつ道具はホイホイ買えるのかもしれません。

カテゴリー: 未分類

ジオジャパン第1集

カテゴリー: 未分類

40代独身男性が日本を滅亡させる!!

先日のNHKスペシャル『AIに聞いてみた』の番組内容自体はかなり酷い内容でした。

 

>若者は結婚よりも車を買え!!

 

カテゴリー: 未分類

amiibo ドープ レビュー

カテゴリー: 未分類

amiibo アイク レビュー

「覚悟しろ」(スマブラ)

「守る者の為に・・・・・戦うだけだ」(スマブラ)

「手加減してやるほど、俺は甘くない」(スマブラ)

「大・天・空!!!」(スマブラ)

「酒はいい。肉を多めに頼む」

「それでも、前に進むにはどんな障害も、乗り越えるしかない。・・・・・・・俺達の戦いに退路はない!」

「お前は俺が守る。絶対に死なせはせん」

「お前は俺の分もあわせて後方でどっしり構えてろ」

「・・・・戦う術を持たないあんたがここまでしてくれた。もう充分だ」

「・・・・お前がもう、戦わなくてもいいようにな」(アイク)

カテゴリー: 未分類

amibo:カム子 レビュー

「勝負ありました!」(スマブラ)

「頼もしいですね!」

「ふう・・・」

「準備はいいですか?」

「うまく行きました!」

「折れたりしません!」

「私は選びました!」

「欺いてみせます!」

「逃げたりしません!」

「道をあけてください!」

「これでもっとみんなの役に立てます」

「温泉で一休みしましょうか?」

「あ、す、すみません! すぐ出ますから!」(カム子)

 

>カム子とは?

ニンテンドー3DS用ソフト『ファイアーエムブレムif』の主人公 マイユニットの事。デフォルトネームは「カムイ」。マイユニットは男性と女性の2つのパターンがあり、スマブラでは女性が2Pカラーとして採用されている。通常のカムイと並べると名前の区別ややこしいので、このブログでは女性版カムイをカム子ちゃんと仮称している。デフォルトパターンの性格は4種類ほどあり、スマブラ版の性格は一人称「私」のパターン1だと思う。

声優は佐藤聡美。担当した主な有名キャラクターには博麗霊夢(東方Project:不思議の幻想郷)や田井中律(けいおん!)や椎名心美(ガールフレンド♪)などがある。

カム子を演じる際は高くて可愛らしい声が特徴的で、ルフレ(女)と違って幼さが滲み出てると言える。ルフレ(女)も高くて可愛らしい声が特徴的だと思う。

男性版のカムイより女性版の方が一般人には有名なようで、スマホゲーの『ファイアーエムブレム ヒーローズ』のアプリアイコンは女性版カムイのビジュアルが採用されていた。容姿はスマブラ版と同じもの。

『FEif』の人気キャラクター投票では女性部門で堂々の1位だった事から、ビジュアルや性格の面でも大人気のキャラクターだと思われる。

 

カテゴリー: 未分類

やっぱり建設業はクソ!!

ttps://mainichi.jp/articles/20170721/k00/00m/040/108000c

業界ごと丸ごと潰れろ! って思ったニュースですね。

大昔、建設の「ワール○コー○レーション」とか「○島建設グループ」とかに応募した記憶がありますが、面接結果や書類選考後の返事さえも一切よこしませんでした。

彼等にとっては面接者に返事をよこす事自体が時間の無駄だと思ったんでしょうけど、彼等は社会人(大人)や一般人じゃないでしょうね。

面接結果を待ち望んでる人間って、面接結果の報告を受けるまでは別の企業の面接を受けられませんからね。

だから、面接結果だとか書類選考結果の結果さえも返事しない企業は最悪最低なんです。

はっきり言うけど、建設業と人材派遣業とサービス業は一般常識が一切ない企業ばかりしかないです。

だって、面接やら書類選考の結果の返事さえもしない常識外れの会社ばかりしかないんですからね。

完全に無視でした。

彼等は圧迫面接した上で応募者や面接者を人間と見ていません。

「リクルー○グループ」なんかも最悪最低な会社で面接官の態度が横柄な上に返事がなしの最悪最低な企業でした。

具体的にはホットペッパーだとかじゃらんとかの広告営業です。

私が建設業やサービス業を恨んでるのはリーマンショック時だとか転職活動時に一切面接結果の返事さえも一切返さない企業ばかりしかなかったからです。

だから、業界ごと腐って潰れれば良いと思ってるし、そこで働いてる連中と家族の人生がどうなろうがどうだっていい。

世間やネットはニートだとかフリーターだとか非正規とかブラック企業正社員とかをバカにしてるけど、面接結果の返事さえもよこさない常識ハズレの会社の人間や社長も相当頭おかしいと思いましたけどね。

 

 

>建設業は何故若者に嫌われてるのか?

このニュースの記事ではっきりしたと思いますけどね。あと、横浜のみなとみらいや大阪のあいりん地区で土木作業員として働いていた人間が現在はホームレスや生活保護になっているという話もあるので、尚更建設業なんかに就職したい人が少なくなったんだと思います。

だって、土木作業員は建設企業内では使い捨てが基本ですからね。

あと、ヤクザだとか闇金と絡んでるというフィクションをヤクザ映画などで流す事が多いんですが、一般人のイメージもヤクザや闇金=建設業というイメージが強いんだろうなって思います。

まぁ、会社名が「○○組」とかいう建設業が多いので、名前のイメージからヤクザや闇金を連想させる部分もあるんでしょうけどね。

まぁ、実際にヤクザや犯罪者グループ、闇金と絡んでる建設企業もあるらしいんですけどね。

ITや製造なんかも下請けいじめだとか派遣に丸投げって構造が多いんですが、建設業なんかも下請けや派遣で現場を回してる感じだし、特定派遣労働が普及し始めてるので、下請けの下請けの仕事を社会人経験の少ない人間にやらせる事もザラなんだろうなって思います。

あと、建設業とかサービス業って、他の業界に比べて人間関係が最悪最低ですからね。

アルバイトに行ったり、企業面接に行ったり、他の応募者にインタビューしたところ、怒声と涙が飛び交う酷い現場しかないっていう話をしょっちゅう聞きました。

面接に行った企業のオフィス内でさえも電話で怒声とヤニの匂いしか鳴り響かない酷い会社しかありませんでしたけどね。

 

まぁ、書類選考や面接結果後の連絡が返ってこなかった人間に比べれば、正社員雇用として採用された人間の方が幸せなのかもしれませんが、その結果が長時間残業の末の過労自殺というのは惨すぎる結果ですけどね。

まぁ、建設業なんていう業界は業界ごと丸ごと潰れた方がいいと思いますけどね。

面接結果後の返事さえもよこさないのは頭悪いとしか思えませんし。

サービス業やIT業なんかも人事担当者に一般常識がなくて、面接結果後の返事さえも返さない訳なんですけどね。

 

 

>何故、人手不足の企業は潰れた方がいいのか?

建設業やサービス業はよく人手不足とか言われてますけど、人手不足で経営が回らないレベルの会社ならどんどん倒産していった方がマシだと思ってます。

今回のニュース記事のように若過ぎる労働者が早死にすると、将来的な労働力が損なわれる事になるし、将来産まれる予定の子供も出来ない事になる。

あと、ブラック企業や人手不足の企業が存続する限り永遠にブラック企業が存在する事になるので、いつまで経ってもブラック企業の犠牲になる労働者が絶えない事になる。

それで、働かない連中や貧乏人も延命する事になるので、結果的に税金の無駄遣いと公共事業の無駄投資がずっと続く事になる。

底辺企業が潰れて無職や底辺労働者も連動して餓死する方が資本主義の在るべき姿だろうと思うし、どうしても底辺が生きたいと願うのなら、生活保護を頼るなり高給な企業を求めるべきだろうな、と思いますけどね。

まぁ、下請けや派遣に仕事を丸投げする日本の大企業の構造もクソ過ぎるんでしょうけどね。

通信インフラ、IT、製造、鉄道インフラなんかもそういう構造ですから。

この国は学歴で努力した人間ばかりが評価されて、社会人になってからの職歴を蔑ろにする傾向がある訳なので、日本の経済成長率が低いのは当然でしょうね。

戦後すぐの頃は経営者も町工場の親父とかで職人からの叩き上げの人も多かったので、職歴面で努力してる人も多かったんでしょうけど、バブル以降は学歴だけの努力家を評価する傾向になったので、日本の経済成長率が低いのは当時の政治家の責任だけじゃないと思います。

ネット上じゃ、文系大卒=クソなので、経済が悪化したという話を聞くけど、陰キャの理系大卒がトップになった場合も経済成長は大して進まないと思うんですけどね。

 

>人手不足で企業が倒産しまくるとどうなるのか?

日本の経済成長が悪化しそうな気はしますが、長時間労働の結果に過労死や自殺のパターンでも大して経済成長はしないと思います。

あと、過労死や自殺の例を真に受けて尻すぼみになって、ニートやフリーターになる若者も増えるだけなので、人手不足に陥ってる企業やブラック企業はどんどん積極的に倒産させていった方がいいでしょうね。

そうすれば、連動して底辺企業のサービスや商品に依存している貧乏人や底辺労働者、無職、高齢者なんかも餓死したり借金地獄に陥ると思いますから。

どうしても餓死したくなければ、生活保護を頼るとか高給な仕事に応募すればいいだけの話だと思います。

結局、ブラック企業や人手不足の企業が延命する要因は二つあるんだと思います。

一つは就職出来なかった故にブラック企業や底辺企業の就職で妥協したFランや高卒の若者労働者の存在。

もう一つはブラック企業や人手不足の企業が提示する激安商品や低価格過ぎるサービスに依存する貧乏な顧客やクライアント(請負依頼企業)の存在だと思います。

この二つの存在が消滅した場合はブラック企業や人手不足企業は倒産するでしょうね。

現代日本では、労働者のマンパワーに依存して経営を回してる感じなので、人手不足が深刻化すればするほど貧乏人や高齢者、底辺労働者の顧客も自然に餓死していくでしょうね。

まぁ、本来はそれが資本主義の在るべき姿なんだと思いますけどね。

いつまでもデフレ経済に陥っていても国内の経済成長は見込めませんし、高齢化社会が際立つだけですから。

どうしても長生きしたければ、貧乏な高齢者は生活保護を頼れば良いと思うし、若い底辺労働者や無職は高給な正社員労働にさっさと就くのが一番だと思います。

まぁ、一番手っ取り早いのは下請け構造を出来るだけ少なくして、大企業にもデスクワーク以外の肉体労働や現場仕事をやらせるようにする事でしょうね。

あとはデスクワークや事務職しか出来ない正社員女性はどんどん積極的に解雇していった方が良いと思います。

技能職や現場職の女性は役に立つかもしれませんが、事務職やオフィスワークしか出来ない女性なんかは人工無能ロボットでも代用が効く気がするんですよね。

カテゴリー: 未分類