MSZ-006:ゼータガンダム

>ゼータガンダム
今日は皆さん、ご存知「ゼータガンダム」のキットレビューです。 使用キットはHGUC。 このキットが発売されたのは2003年10月頃・・・・・、ガリが高校1年生の半分過ぎた頃に出てきたプラモでした。 値段は1600円。 
 
「ゼータガンダム」はTVアニメ『機動戦士Zガンダム』(1985年・富野監督作)に登場する後半主人公機。 主人公カミーユ・ビダンがデザイン設計したMSで、物語25話以降ぐらいから登場。 それからはカミーユの愛機として活躍し、三つ巴の戦いに発展したグリプス戦役を生き抜いた名機となっていきました・・・・・。 グリプス戦役後半ではエゥーゴを代表するMSとして、アクシズのキュベレイ、ティターンズのジ・Oと双璧を成しU.C.0087の時点では最強のMSとして君臨してました。
 
U.C.0088になってからもエゥーゴの主力MSとしてアクシズ勢力と激突。 メインパイロットだったカミーユが戦闘不能になり、ルー・ルカが代役としてアクシズの強力MSとも戦っていきました。
しかし、最後はクイン・マンサの猛烈な攻撃で機体を放棄せざるを得なくなりました。
 
>HGUC
このシリーズはU.C.の世界観で活躍したMS達をもう一度リメイクしようという形で1/144サイズで再現されるシリーズです。
現在は『機動戦士ガンダム』、『機動戦士ガンダム第08MS小隊』、『機動戦士ガンダム0080』、『機動戦士ガンダム0083』、『機動戦士Zガンダム』の5作品のMS達が出されています。(U.C.0079~U.C.0087)
 
このシリーズが登場したのが1999年だったのでU.C.を代表する主役MSゼータガンダムが登場するのは4年後ともなんともファンにとっては長い期間でした。
その他の『Z』の有名な機体はシリーズ展開時に出されてる場合がほとんどでした。(ガンダムMk-Ⅱ、ジ・O、百式、キュベレイなど・・・・・・・)
もっとも、劇場版Zのあった2005年からZのMSが次から次へと登場したので現段階で出されてない主要なMSはほとんどないと思われます。
 
>キットの評価
キットは既に4年前の物ですが、見栄えは悪くなくギミックも中々の物です。 ただ、変形するMSは必ず関節が緩くなるという欠点があるので・・・・・どうしても、何度も変形させるとヘタれるのが難点です。 自分のゼータも発売当時に購入した物だったので、撮影するのに手間取りました。 もっとも、そんなに遊んだり弄らなければプラモの関節が緩む事は無いと思われます。(ただ、保存状態が良好で無ければどうしても品質が悪くなると思いますが。)
 
変形ギミックは差し替えパーツの導入でカバーしています。 ちなみにMG(Ver.2.0)は完全変形が可能です。 他のキットはやはり、HGUCのようにパーツの差し替えか変形をオミットしている形になってます。
完全変形では無い為、プロポーションを重視している趣があり、比較的アニメのゼータや設計画のゼータに近い形をしています。 変形後は勿論、ハイパー・メガランチャーやビームライフルをマウント出来ます。 変形後のプロポーションも崩さないような工夫と努力が見受けられます。
 
可動は変形する事もあってか、中々よく動き決めポーズも取れやすいです。
 
武器は手首一体型のビームサーベルに、伸縮可能なビームライフルとハイパー・メガランチャーが付属し、メガランチャーのランディングギア、シールド、グレネードランチャーといったゼータの武装はほぼ付属しています。
*ピンバイスでビームライフルの穴を開ければ、クリアー成形のビームサーベルの刃パーツも付ける事が出来ます。(刃パーツは別売りです。 敵のMSや雑魚機体に付属する場合がほとんどなのでそれを使いましょう。)
 
とりあえず、Z好きな人は絶対に買うべきキットでしょうね。 ゼータガンダムはMSランキングでトップ5に入るほどに人気が高い機体なので、買っておいて損は無いでしょう。(劇場版もやりましたからね。)
 
もっとも、管理人はあまりカミーユ・ビダンが好きでは無い方なので機体が目的で買っただけですが。(そもそも、パイロットの方が好きな人なんて居るんでしょうかね、あんなクレ・・・・・・)
広告
カテゴリー: ガンプラ パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中