GN-001:ガンダムエクシア

「俺に・・・・・・・触れるな!」(刹那・F・セイエイ

 

 

 

 

GN001:ガンダムエクシアは『機動戦士ガンダムOO』の主人公機。 

ガンダムマイスターの一人で武装組織ソレスタルビーイングの刹那・F・セイエイの愛機である。

 

機体の詳細

Wikipedia」を参照。

 

 

 

 

 

レビュー

遂にやって来ました、新ガンダム! 「SEEDシリーズ」と同じHGってのがミソですが、今回のHGOOHGSEEDシリーズで生かしたノウハウが利いた良キットシリーズになりそうです。

HGのイラストはHGSEEDでお馴染みの森下氏。 今回は背景が宇宙のような黒をイメージした物ではなく、明るい地球での戦闘地を背景にしているようです。

 

キットにはLMHGエヴァシリーズ以来の柔らかいゴムパーツを使用しています。 また、MGシリーズに使用される白色透明クリアーパーツが使用されているのもこのキットの凄いところでしょうか。

クリアーパーツは主にビーダマのような部分に使われます。 それ故に、ビームサーベル(ダガー)の刃パーツが付属する事はありません。

 

 

ガンダムSEEDシリーズの主役機は手抜きが多いと言われるHGですが、OOではそれほど手抜きと言うか、新機構や色分けの再限度は高いので普通に良キットでしょうね。

SEEDシリーズの主役機で言うなら、デスティニーやストライクノワールみたいなHGSEEDシリーズ後半の主役機に近いかそれ以上の力は加えているでしょう。

値段がエールストライクと同じなので、これまで1680円が当たり前になっていたHGSEEDと違い、今回はだいぶ購入者思いだと言えますね。

 

 

キット自体は値段の為か、久々にサクサク作れるようになっています。 『OO』のガンダム達はバーニアが存在しない為、背中に付属する翼とか巨大な砲は無く、シンプルにカタツムリの殻を被ったような形になってます。

背中に巨大な物を背負ってないのはガンプラを素立ちさせるのにも、重さも感じにくいのでだいぶ良いでしょう。

フリーダムやデスティニーなんかはどのサイズになっても背中の重さで後ろに倒れたり、足が重さに耐えるので揺ら揺らになったりするんで。

 

思えば、『SEED』もイージス、デュエル、ブリッツは背中がスッキリしていたので背中=巨大な背負い物ってイメージが沸かなかったのですが、番組後半から巨大な背負い物が当たり前になったので、『OO』もそうならないかドキドキしてます。(光の翼みたいなもんは存在するし)

 

 

 

期待と不安が募る『OO』ですが、今のところ満足度はかなり高いと言えます。

 

FGは一応関節可動しますが、『SEEDコレクション』シリーズに尻尾が生えた程度なので買わない事をオススメします。

買うなら、やっぱHGでしょうね。

ガンダムの玩具は色々ありますが、GFFMIAHCMProなどは値段が高い上に塗装が荒く、玩具っぽく使いにくい上、パーツがポロポロ落ちるのでオススメはしません。

やっぱ、プラモでしょうね。 特に手頃な1/144。

ちなみに『OO』のコレクション、HG共に、『SEED』の付属ベースが付けれます。     但し、『OO』のシリーズではおまけのベースとか一切付かないので、別売りのHG『SEED』シリーズのベースが付属するキットかアクションベース2を買ってください。

決して、『OO』のプラモにはベースが付属していません。

 

 

 

 

>ガンプラの極みへ・・・・・・・

このキットの凄いところはポリキャップを殆どつかっていないところ。 HGシビリアンアストレイに見られたポリキャップレスの影響からか、ポリキャップを殆ど使っていないにも関わらず可動力と保持力を保っているところが凄まじいと言えますね。

また、このキットでは肩の可動範囲もそれなりに高く、膝アーマーもMGのように曲げると同時に曲がるのも従来のHGを超えていると言えます。

特徴的な7本の剣は全て再現されていますが、ビームダガーの再現はされておらず、サーベルも珍しくクリアーレッドの刃が付属していません。

サーベルやダガーはこれまでのMSのように丸っこくなく、平べったいので、再現出来なかったのだと思います。

平べったいサーベルなら、ガンダムアストレイやターンエーガンダムが居ますが、アストレイのサーベルは短いので、エクシアのサーベルには不向きです。 しかし、アストレイのサーベル刃を無改造で流用することは可能。

 

ビームダガーは今のところ、HGケルベロスバクゥハウンドのビームファングを流用しているサイトが多いので、気になる人はケルベロスから代用するのも良いでしょう。

ちなみにビームダガーをセットするキットは今のところ無いみたいです。 キュリオスもデュナメスも設定では持っているはずなのですが・・・・・・・・。

まぁ、HGエールストライクガンダムにアーマーシュナイダーが付属しなかったみたいなもんです。 w 

 

 

 

広告
カテゴリー: ガンプラ パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中