リボルテック:真ゲッター1

「貴様にも味あわせてやるッ!!ゲッターの恐ろしさをなッ!!」(竜馬)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
>真ゲッター1
詳細はWikipediaで。
 
 
 
 
 
>竜馬
詳細はWikipediaで。
 
 
 
 
 
>レビュー
サイトの方でストフリと共に掲示してましたが、写真が消えてました。      改めてUPしますが、ストフリとコイツは結構写真撮りずらいので、枚数が少ないのは勘弁。
リボルテックの悪いところはガンプラに比べて動かしづらく、ポーズが取り難いところでしょうか・・・・・・・・・・スタイルとかプロポーションは流石なのですが、関節がキツくて、動かしにくい。
逆にガンプラの欠点はプラスチックなので、年数が経過すれば、塗料などによってパーツが割れたり、動かし過ぎると関節がヘタレ気味になり、壊れたり無くなるところでしょうか。
まぁ、結論を言えばリボルテックはガンガン動かした方が良い、ガンプラは動かさずに、適当なポーズとらせるなり、カトキ立ちさせる方が妥当。
しかし、プラモにしろ玩具にしろ買い過ぎて年数が経ち、興味が薄れるとゴミにしかならんのがキツいですよね・・・・・・・・・・・・壊れたガンプラとかならかなり最悪だし。
ゲームソフトとか本ならまだ使い道はあるんですがね・・・・・・・・・・・・玩具とかガンプラって言うと・・・・・・・・・。   ガンプラに関しては壊れたら、アボン。   しかも、プロが作ったものぐらいしか売れない。
 
今となっては割と古めになったリボですが、真ゲッター1はプロポーションも良く、ハッタリ利いた大胆なポーズも決まるので、リボルテックの中でもかなりレベルが高いアイテムだと思います。
特に斧とストナーサンシャイン?、あれは造形が神がかっている。     まぁ、ポーズ付けにくいのと、関節がガチガチで動かしにくいのが欠点ですけどね。    あと、対象年齢15歳以上となってますが、このリボルテックは従来や今後と違い、かなり鋭く怪我をするようなパーツが付属しているので、それを指しているものかと思います。    大人でも取り扱いに気を付けなければ、冗談抜きで血が噴き出ます。
トロの時もそうだったけど、本編は知らないんですよ、自分。     強いて言うなら、スパロボとかACEもやった事は無いからゲッターとかマジンガーは名前は知ってても内容とかまでは分かりません。     ホント、ロボットアニメはガンダムシリーズとエヴァ、勇者ロボシリーズ、ゾイド、爆外伝ぐらいしか見なかったんで。    まぁ、グレンラガンの時のようにあちこちのレビューで評判だったから、興味持って買ったってとこです。     本編のファンの方には申し訳ないと思うんですけどね、知らない奴が買うのは。
実際ハズレな感じでは無いと思いますよ・・・・・・・・・初期のリボルテックは流石に見劣りがありますが、2007年頃からのリボルテックは出来も作りも安定してると思います。    ただ、この真ゲッターには何かが足りない気がするんですよ・・・・・・・・多分、ブラックの方を見たから、そう思うんだけど。
武器ですかね・・・・・・・・・・・多分。     今のリボルテックもそうだけど、たまに何かが足りないって奴があるんですよ、エヴァシリーズもそうだったけど。
 
 
 
 
広告
カテゴリー: ガンプラ パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中