第42話:散りゆく光の中で

>ダブルオーライザー
うーん、やっぱフラグ回収が早過ぎるなって思うアニメです。スピード全開で突っ込むのも良いけど、唐突過ぎる事が多いし、フラグ出たら、さっさと一気に回収しようって魂胆が見えてくる・・・・・・・・まぁ、このアニメ以外の黒田脚本作品は見ていないので知りませんけど、水島監督作の『鋼錬』の時は自然な流れだなぁ・・・・・って感心してたもんなんですけどね。
前回は唐突にメメント・モリ2号機が登場。ってか、エレベーター占拠事件も唐突でしたよね・・・・・・・・・・何の前触れも無かったし。
で、今回もあっさりとメメント・モリ2号機撃破作戦です。まぁ、破壊してもメメント・モリの掃射でエレベーターが折れちゃいましたけどね。やっぱ、あっさり過ぎるかなぁ・・・・・・・・・・・こう1話や2話で終わらない気がするんですけどね、大量殺戮兵器とか巨大MAとかは。
まぁ、新機能も搭載していない二番煎じだからあっさり破壊されるのは極めて自然でもある、か・・・・・・・・多分。
ケガをしながらもダブルオーライザーのGNソードⅡの射程を長くしたビームソードでメメント・モリをぶった切る刹那と沙慈。その長さは軽くZやZZのハイパー化したビームサーベルを超越してます。そういや、このハイパービームソードって『SEED F』で天空を突き抜ける剣って名前で出すつもりだったんですよ。まぁ、今となったら『OO』に先を越されたので出しようが無いですよね・・・・・・・^^;
ぶっちゃっけ、オーライザーに沙慈が乗る理由もよく分からなかった。今まで無人でも極太ビームソードを調整出来てたし、刹那が怪我をしていてそこまで操縦が回らないのなら、ハロでも乗せときゃ良いじゃないかって思いましたよ。どうせ、メンテナンス用のハロだけが居る訳じゃないんだし。
ってか、沙慈の赤ハロだけで充分だったよな・・・・・・・・沙慈なんかはボタン押してただけにしか見えなかったけど。
HGのプラモが発売されたから、無理にリンクさせようとしているのかもしれませんが、却って裏目に出てるような気がしてなりませんね。それ言ったら、マリーも・・・・・・なんですけどね。ぶっちゃっけ、傍観してただけだし。
あと、不自然な点はやっぱアンドレイでしょうか・・・・・・・後の要点でも述べるけど、軍人になったのなら、軍人の両親の気持ちぐらい分かるだろうし、成人なんだから。せっかく、セルゲイっていうシリーズに残る名おっさんキャラが居たのに、コイツの殺し方のせいで台無しになったって感じがする。
とりあえず、セルゲイの死亡シーンは名場面にならないと思いますよ。ロックオンと比べても「月とすっぽん」だと思う。
と、まぁ今回は色々と不自然さが目立つ回でした。脚本家さんも焦ってるんでしょうけど、急なフラグ回収は違和感しか感じない気がするんですよね・・・・・・・・・・・あと、唐突な事件やキャラ追加、いたちごっこみたいな展開。
まぁ、文句言うぐらいなら見るな!嫌いならテメェ(自分)が作れ!がモットーな自分がこんな事言うのは駄目ってのは分かってるんですけどね。『OO』ファンの方が見ても辛い感想文に見えると思いますし。でもね、どんな作品にだって欠点はあるし、欠点も述べなきゃ良作なんて言われない。欠点を述べるだけの評価は評価でそれはバランス取れてないとは思いますけどね。
でも、素直に戦闘シーンは評価できますよ。監督が自負するだけあって、そこは流石だなぁって思う。まぁ、「ガンダム」で戦闘をモットーにするのが嫌いな人が居るかもしれませんけど、別にガンダムは道徳とか教訓とか戦争の虚しさをモットーにしているアニメでもありませんからね。ってか、自分の場合はガンダムシリーズは『1st』含めて商業主義のオタク向け娯楽アニメだと思ってる。『1st』からおもちゃ会社がスポンサーでスポンサー側が子供を対象にしてたらそうでしょう。第一、SFですし、戦争の虚しさとか悲しみを共感出来るとは絶対思えないですね。ってか、誰かの対談で40代以上の人はガンダムよりも芸術や文学に触れるべきって事を言ってて、富野さんが共感してて、その人の意見と同じ形になってたような。
まぁ、商業主義の娯楽アニメだと、響きが悪いので補足説明をすると、谷口監督がいうアニメ=娯楽っていう意見と同じなんですよ、僕のアニメ観はね。(あと、漫画やライトノベル、ゲームも娯楽)娯楽って言い方だとなんか俗悪っぽく、サブカルチャーの定義に収まる趣味の部類に入って後味悪い感じもします。でも、別にだからと言って、ハイカルチャーや文学・芸術がそれよりも優れてるって意見でも無い。
いや、むしろハイカルチャーや文学のようなものの方が高貴な知性溢れた雰囲気、気取った感じで説教っぽい勉強って感じがするんで、どちらかと言うと、ハイカルチャーの方を毛嫌いしています。
ただ、アニメやサブカルチャーの場合は人生で学ぶような教訓や道徳があるとは絶対に思えない。まぁ、そういう意味ではどちらが人生の為になるか?と言うと、やっぱり偉そうな感じがするハイカルチャーになるんですよ。(世間的にはね)
しかし、ハイカルチャーの場合も性質が極めて嫌いなので、やっぱり触れないようにしている。つまり、どっち付かずって事かな・・・・・・・要は中途半端って事です。
 
 
 
 
 
 
 
 
>エレベーター破片落下阻止
プチ『逆シャア』。エレベーターの破片を成層圏で砕いて、6万人の市民を助けるCB。1期の5話もそうだったけど、人民を救出してたらテロリストじゃなくね?そんな感じがするんですよね・・・・・・・・まぁ、それに2期は明確な敵に目的があるからな。1期の時は明らかに世界を敵に回してたけど。
しかし、このネタは種デスで使えたんですよねぇ・・・・・・・・。種デスの7話の放映時にワクワク予想してましたよ、「ユニウスセブン落下か、フリーダム登場だな、そろそろ・・・・・・」と。
だって、6話でキララク登場でOPでフリーダムVSインパルス、ユニウスセブンの落下光景をキラが見つめてるって事はフリーダムフラグって考えるでしょう?まぁ、結局人民救助なんて一度も出来ませんでしたよね・・・・・・・・やったから、評価が全体的に変わるって訳じゃないけど、やってれば少なくとも彼等の評価もマシだったし、皮肉も減ったと思うんですけどね。とりあえず、セブン落下の時にフリーダムで落下する破片を破壊すると思ってましたよ、当時。
まぁ、今更こんな話してもしょうがないんですけどね、シチュエーションは基本的に似ていたから、持ち上げたかったんです。でも、どうするつもりなんですかねぇ・・・・・・・・・軌道エレベーターは『OO』のキモになる部分と思ってたのに、ここでそのネタを使うんだから。多分、4ヶ月後に正規に組織化したカタロンが力を持って、アロウズと真っ向から戦争をするって形でしょうか・・・・・・・・エゥーゴVSティターンズみたいだけど。まぁ、そこにCBが横槍すると、戦局が傾くんでしょうね。中途半端にどっちの勢力にもちょっかいをかけるだけなら、それこそあの組織の二の舞で叩かれるのがオチだし。
難しい状況にしたと思うなぁ・・・・・・・・・まぁ、今までの構図通りなら、やっぱカタロン側に協力してアロウズを討つんでしょうね。ってか、アロウズ叩くしか道が無い気がするなぁ・・・・・・・・中途半端な横槍だと、叩かれまくるし。1期のような形になってもね。
 
しかし、昨日の敵は友になるって・・・・・・・・・スポーツとか少年漫画によく見る光景だ。ガンダムシリーズで言えば、やっぱ『逆シャア』のラストシーン。
種デスもこれ(ユニウスセブン落下阻止、破片破壊連合・ザフト・キラ共同作業)をやっとけば、もう少し評価が改まっただろうに。
やっぱ、惜しいと思っちゃうんですよね・・・・・・・・4年経っても。SEEDファンですし、『OO』の高評価意見聞いてると尚更。
そういや、連邦の正規兵はフラッグやイナクトといった懐かしい旧式に乗ってましたが、防衛ぐらいなら勤まるって事なんでしょうね。セルゲイ大佐の場合も伝令目的だったから、タオツーなのかもしれませんね。
今、思えばセルゲイさんが裏切ったり、MS奪われたら、アロウズや連邦にとったら溜まったもんじゃないし。まぁ、それでもそれならティエレン(宇宙指揮官用)で良いじゃないかって話になりますよね・・・・・・・・。
 
破片破砕作業にはマリーのGNアーチャー(MS形態)も登場。地味な初陣になったけど、戦いから遠ざけたいアレルヤやセルゲイにとってはこれで良かったかもしれませんね。アリオスやアレルヤもマリー絡みだったんで割と活躍してましたが、破砕作業だしな・・・・・・・・ってか、最近ライフルで撃つぐらいしか見せ場が無いよな。>アリオス
 
 
 
 
 
 
>セルゲイ
あぁ・・・・・・・やっぱ退場するんか。しかし、子の手で親を殺すってエグいなぁ・・・・・・・・・・。多分、今回の件でアンドレイの事が嫌いになった人も多いと思いますけど、あくまでも軍規に乗っ取って、反乱分子を叩いてるから軍人としては優秀だと思いますよ。
それに、この人が血の繋がった者以外に殺されたら、ますます殺した奴に殺意を抱くでしょうしね・・・・・・・・・・まぁ、ぶっちゃっけ軍規に乗っ取ったってよりも母親が殺されたと勘違いした憎悪をぶつけてるって感じもしましたけどね。(台詞のやりとりからしても)
しかし、ガンダムシリーズの場合、旧型に乗ったらやっぱ死亡フラグなんだなぁ・・・・・・・・・・・・あれぐらいの攻撃、交わせそうに思うけど、タオツーの反応速度でジンクスⅢの攻撃を避けれると思えないし。
でも、バンダイもたった2回でロクな戦闘もしていない青タオツーをプラモで発売するんだから、よっぽど売れてるって事なんだろうな・・・・・・『OO』のプラモは。
当然、プラモが売れるのは劇中の効果以外にも出来が良いって事が8割以上咬んでると思うんですけどね。
 
 
とりあえず、セルゲイさんのご冥福をお祈りします。でもさ、ガンダムシリーズでおっさんが出てくると、何で必ず死ぬんだ?おっさん=死亡フラグみたいじゃないか。
いい加減、おっさんを味方のレギュラーにして、最後まで生き残るガンダムシリーズが見てみたいもんだなぁ・・・・・・・・・・。セルゲイはここまで来たら、生き残らせると思ってたのに・・・・・・・・・な。
まぁ、アンドレイを憎むことも出来ませんよね・・・・・・・セルゲイさん自らが弁明しても、あの性格じゃ聞く耳持たんだろうし、ハーキュリーですらあの対応だったんだから。
しかし、成人なんだからいつまでもママ、ママ言ってんなよ・・・・・・・・・・マザコンが。
まして、軍人になったんだったら状況把握出来るだろうに。親になってから、子育ての辛さが分かり、親に感謝するってのと同じですよ。
軍人になったのなら、軍人だった母や父の思いを知れそうな気がするんですけどね・・・・・・・・・・・まぁ、アロウズから軍に入隊したんだったら、軍人の気持ちが分からないのは当然とは言えるが。(アロウズは軍ではありませんからね。)
 
 
 
 
 
>ハーキュリー
不意打ちで死ぬか・・・・・・・まぁ、親友の息子だし、説得できるとも思ったんかね。しかし、あっけない死に方だったなぁ。まぁ、死ぬのは分かってたけどさ、親友の子に殺されるってのもまた、エグいなぁ。セルゲイに首謀者のハーキュリーを討ち取ったって事で階級がやっぱ上がるんでしょうね、アンドレイ。
それで、ビリーから更にカスタムチューンしたブシッドをアンドレイにプレゼントってな事になりそうな感じが。 wとりあえず、ブシッドも倉庫で埃被るより誰かに使われた方が良いと思うんですけどね・・・・・・・・登場頻度の少なさでスパロボやGジェネで扱いに困るぞ。>ブシッド
あと、グッドマンとアルヴァアロンの劣化版みたいなMAとブリングそっくりのイノベイターが逝きましたね・・・・・・・・・ブリングといい、コイツといい、『OO』で一番いい加減に扱われてるキャラと思うね。何の見せ場も無しに両方散ったって感じ・・・・・・・・・・・しかし、コイツの最後の台詞も「ブリングの仇」だから、アンドレイといいコイツといい、私情に駆られるなって思います。まぁ、イノベイターも人間になりつつあるって事なんでしょうね・・・・・・・・・ティエリアといい、コイツといい。
そういや、リボンズが機械文明によって、人類が退化したみたいな説明をしてましたが、アンドロイドのあんたが人類を導ける訳がねぇよって思いましたね。
イノベイターが人間を超越した存在だとしても、OPでのティエリアのカットを見る限りじゃ、やっぱアンドロイドっぽいし。
まぁ、イノベイターの産みの親はイオリア・シュヘンベルグでしたね。彼は2種類の競争相手を用意したんです。人類を導くソレスタルビーイングとイノベイター。前者は人類で構成された武装組織。後者はアンドロイドで構成された暗躍組織。どちらか一方が傾いても、どちらかは間違いなく傾いた方を倒す、多分。勝った方が世界を統合する権利があるって事ですね。まさか、リボンズのようなプランな訳がないですしね。
それか、CBがイノベイターを倒すプランが元々含まれていたか・・・・・・・・・人類がアンドロイド(機械)を越えられるかどうかテストしたかったのではないか?って事もありますね。
まぁ、アンドロイドが支配する世界ならばそれもまた機械文明と言えますよね。リボンズは機械文明の否定ではなく、機械文明による人類の退化と世界をまとめる優れたリーダーが居ない事を指摘してましたけれど。
そういや、彼等が本当にアンドロイドだったら・・・・・・・・・アニューとライルの恋って実らないんだよな。アニューがイノベイターかどうかは分かりませんが、リヴァイブとそっくりな容姿だし、ブリングと今日死んだアレを見てると、やっぱりイノベイターは2人以上居て、どっちか片方死んだら仇を討とうとするって感じが見えるんですよね。
しかし、だんだんとアレハンドロっぽくなってきたなぁ・・・・・・・・リボンズ。余裕かましてる奴に限って、最後は落ちぼれるんだよ。アレハンドロの二番煎じやMSに乗りそうな感じはしないんで差し詰め、ぎっちょん・ひろしかネーナに一発やられそうな感じがするんですよね。
まぁ、ラスボスがコイツは嫌だなぁって思うんですよね。中の人がアレですし、ラスボスだったとしても刹那との絡みが一度しか無いし。(MS戦は無し)
あと、ラスボスの風格が無いし。そうなると、やっぱラスボスはひろしかグラハムが妥当かなって思うんですよね。ミスターブシドーは知らん。ラスボスでも良いけど、仮面取ってからにしてくれ。
 
 
 
 
 
>4ヶ月後
また、空白期間か・・・・・・・・1期でも4ヶ月ぐらい空いてた時があったな。何ていうか、『OO』は空白期間が多い気がする。まぁ、意味があるんだろうけど、1期の時の4ヶ月は意味あったかなぁ・・・・・・・・。
多分、最終決戦の下準備が4ヶ月って設定なんでしょうね。でも、4ヶ月間もしぶとく生き残るテロリストっていうのも凄いな・・・・・・・現実世界なら1,2ヶ月で片付けられそうなのに。
本格的な戦争には蓄積と微小だけど繰り返された過程が必要だと思うんですよね。軌道エレベーターが堕ちたぐらいで、そんな1日、2日で戦争が始まるとも思えませんし。
そういや、2007年の12月ぐらいにニコ動で45話ぐらいの予言をした動画があったな・・・・・・・・・・それに照らし合わせたら、エレベーターは堕ちてるし、あの男も暗躍している。
あの動画、今は消されてると思うんだけど、凄い具体的に詳細に書かれてたんですよね、文字だったけど。その動画で凄い印象的な言葉は世界戦争
まぁ、今思うと予言ってかスゲー嫌がらせにも程があるネタバレだったと思うよ。多分、関係者が絡んでそうだけど迷惑な話ですよね。見ちゃう方も見ちゃう方だけど、好奇心と疑心暗鬼から見てしまうもんなんですよ。
とりあえず、エレベーターが倒壊した事で世界で波乱が起きるのは間違いないでしょうけどね。でも、4ヶ月の下準備はやっぱり長過ぎる気がしてならない。
本当に意味があるんだろうか?4ヶ月間も。
 
 
 
 
 
>ライバルリスト
今回のアンドレイで誰が誰に殺意を抱いているか、一応まとめてみた。
 
・ティエリア・・・・・・・・サーシェス(ロックオンの仇)
・ネーナ・・・・・・・・・・サーシェス(ヨハン、ミハエルの仇)
・ビリー・・・・・・・・・・・スメラギ(自分を騙していたこと)
・ルイス・・・・・・・・・・・・ネーナ(右腕と親類の仇)
・サーシェス・・・・・・・・・・CB全員(身体の治療の件)
 
まぁ、こんなもんか・・・・・・・・1期の終盤時より減ってるなって感じだね。とりあえず、1期終盤ではひろしは刹那、ロックオン、ネーナに恨まれてました。あ、刹那が減っただけか・・・・・・・・。刹那の場合は殺意とかそういうの無さそうですけどね。ライルも身内なのに、仇を取るつもりはないらしい。
GNビットは対ひろし用だと思ってただけに残念ですね。ティエリアはコーラからシフトして、ひろしとライバル関係になってる構図ですね、OP見る限りだと。でも、普通こういう仇はライルが取るべきなんですよね・・・・・・・・・その為の存在意義のような気がしてならないです。
ルイスも刹那と沙慈がCB絡みと分かったらあの形相でしたから、ネーナが仇と知ったら、やっぱり殺すでしょうね。とりあえず、ティエリアは仇を取るが、ライルを庇って死亡。ネーナはルイスに殺され死亡、ひろしはティエリアの手で葬られ、ビリーも死んで、ルイスも何らかの代償を払って沙慈と閑静な土地で暮らす事に・・・・・・・・って感じになりそうですね、今後の予想では。
死亡予想だと、あとマリーもアンドレイを説得するが殺され、アレルヤがブチ切れて、殺して、そのアレルヤもイノベイター2人に苦戦して、ハレルヤ覚醒で同士討ち。ラッセがボロボロのエクシアで救援に向かい、即死。あと、刹那がリボンズを殺した後にグラハムとの一騎討ちの場面で後日談・・・・・・ってな予想ですかね。
あとビリー、スメラギ、ラッセ、ヒリング、アニュー、リヴァイヴ、ホーマー、留美、紅龍、カティ、リー、クラウス、シーリン辺りも死にそうな予感がします。とりあえず、あと8話か・・・・・・・・・俺の死亡予想も大体外れてくれれば良いんですけどね。
 
 
●死亡予想
・ティエリア・・・・・・・・・・・イノベイターの為、死亡フラグがビンビン。あと、ひろしと関わったら大体のキャラが死ぬ。
・ラッセ・・・・・・・・・・・・・・スメラギの台詞からして、死亡フラグっぽい。病気かGN粒子の影響かは不明だけど。
・スメラギ・・・・・・・・・・・・・ビリーだけが死ぬ訳がないでしょう。
・アニュー・・・・・・・・・・・・イノベイターっぽいのでスパイ?スパイを裏切って、リボンズに殺される?
・ネーナ・・・・・・・・・・・・・・リボンズ側に居ることで全員死ぬ気が・・・・・・・あと、ルイスとの関係もあるし。
・リジェネ・・・・・・・・・・・・・・イノベイターですし、死ぬでしょう。MSは乗らない気がするけど。リボンズに反抗して、殺されるってのがオチか。
・リボンズ・・・・・・・・・・・・・・イノベイター、ラスボス臭い、今回の黒幕だから。
・リヴァイヴ・・・・・・・・・・・・・イノベイター、最近かませ犬っぽいし、ブリングとかリヴァインみたいにあっさり逝くでしょう。
・ヒリング・・・・・・・・・・・・・・・同上。
・クラウス・・・・・・・・・・・・・・・多分、その内に死にそうな予感が。
・シーリン・・・・・・・・・・・・・・・上に同じ。
・ソーマ・・・・・・・・・・・・・・・・アンドレイに討たれそうですし、強化人間ですから。
・カティ・・・・・・・・・・・・・・・・・死んだら、コーラが後を追いそうだけどスメラギの事に関わってる上に死亡フラグビンビンのビリーと同艦は死亡フラグ。
・アンドレイ・・・・・・・・・・・・・・ソーマを殺した後でブチ切れたアレルヤに殺されそうな予感が。
・ホーマー・・・・・・・・・・・・・・嫌われ役を買ってる?そんなトレーズみたいな真似してたら死にますよ。
・リー・・・・・・・・・・・・・・・・・・存在自体忘れられてそう。
・ビリー・・・・・・・・・・・・・・・・逆恨みで死亡フラグが立ってるような。
・アレルヤ・・・・・・・・・・・・・強化人間だし、マリーが死んだら我を忘れて暴走しそうな予感が。
・サーシェス・・・・・・・・・・・・隠語はひろし。ネーナ、ロックオン、ライル、ティエリア、刹那の仇でもある『OO』最凶キャラ。悪役の為、死亡フラグがビンビン。まさか、ヤザンのように生き残りは出来ないだろう・・・・・・・・流石に。今回ばかりはいい加減ティエリアに討たれそうですね。
 
 
大体、ガンダムシリーズの場合、悪役、クローン、アンドロイド、強化人間、仇、おっさん、嫌われ役、新キャラ、理不尽な殺しをしている奴、逆恨みしている奴ってのが死亡フラグなんですよねぇ・・・・・・・・まず、間違いなく生き残れないのは強化人間。これはどれも悲惨な死に方してる。
あとおっさん。おっさんがレギュラーで生き残った事は無かったはず。ってか、よくガンダムにはおっさんが付き物っていう人が居るけど、そのおっさんが出てくるとそのキャラが死ぬ訳だからあんまり登場を望むのはそのキャラに対して酷な気がしてならないんですよ。
ってか、ガンダムのおっさんキャラの魅力って死亡場面な気がしてならなかったりするんですよね・・・・・・・・・・・東方不敗とかランバ・ラル、ノリス、カスペン大佐、リーンホースのおっさん達、カトック、デラーズ、バニングと何故か死ぬ場面が名場面になってるような気がしてならなかったりします。
とりあえず、おっさんは絶対死ぬよね。今回のセルゲイやハーキュリーもそうだったけど。
広告
カテゴリー: 機動戦士ガンダムOO 感想記 パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中