2017年の個人的USJ人気アトラクションランキング

2016年度の焼き直しです。2017年度に更新予定。

 

1位:ミニオンズ・ザ・ライド・・・・・・・・・2017年度に稼働予定。

2位:ハリー・ポッター・アンド ザ・フォビドゥン・ジャーニー

3位:フライング・ザ・ダイナソー

4位:アメイジング・ザ・スパイダーマン・ザ・ライド

5位:ハリウッドドリーム・ザ・ライド

6位:ジュラシック・パーク・ザ・ライド

7位:スペース・ファンタジー・ザ・ライド

8位:ジョーズ

9位:シュレック4Dアドベンチャー

10位:セサミストリート4Dアドベンチャー

11位:ターミネーター2-3D

12位:ウォーターワールド

13位:バックドラフト

14位:ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー

15位:フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

16位:フライング・スヌーピー

17位:スヌーピーのグレートレース

18位:ハローキティのカップケーキドリーム

19位:エルモのゴーゴー・スケートボード

20位:モッピーのバルーントリップ

21位:エルモのリトルドライブ

22位:エルモのバブル・バブル

23位:アニメセレブレーション

 

 

<各アトラクションの原作について>

・ミニオンズ・ザ・ライド・・・・・・・・『怪盗グルーと月泥棒』より。

・ジュラシック・パーク・ザ・ライド・・・・・・・『ジュラシック・パーク』より。

・ターミネーター2-3D・・・・・・・・・・『ターミネーター』、『ターミネーター2』より。

・ジョーズ・・・・・・・・・・『ジョーズ』『ジョーズ2』より。

・ハリー・ポッター アンド ザ・フォビドゥンジャーニー・・・・・・・『ハリー・ポッターと賢者の石』、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』など。

・スペース・ファンタジー・ザ・ライド・・・・・・・・オリジナル。

・ハリウッドドリーム・ザ・ライド・・・・・・・・・オリジナル。

・アメイジングスパイダーマン・ザ・ライド・・・・・・・漫画・アニメ『スパイダーマン』より。

・アニメセレブレーション・・・・・・・・アニメ『ウッディ・ウッドペッカー』。

・スヌーピー関連・・・・・・・・・漫画『ピーナッツ』より。

・ハローキティ関連・・・・・・・・株式会社サンリオより。

・セサミストリート関連・・・・・・・TV番組『セサミストリート』より。

・ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー・・・・・・『ビートルジュース』より。

・バックドラフト・・・・・・・・・・『バックドラフト』より。

・ウォーターワールド・・・・・・・『ウォーターワールド』より。

・シュレック4Dアドベンチャー・・・・・・・『シュレック』より。

 

>お子様向けアトラクション

・ワンダーランドエリア全般・・・・・・・子供だけじゃなく、カップルや高齢者にもオススメ。予約券が取れるので、工夫次第では並ぶ時間はそれほどかからない。

・ウォーターワールド・・・・・・ショーなので危険性は低い。

・ユニバーサル・モンスター・ロックンロールショー・・・・・・原作がギャグ映画なので、ホラー要素は外見面しかないので、安心して見れます。

・アニメ・セレブレーション・・・・・・・ショータイプでギャグ調なので、心臓に悪くないアトラクションです。

・フライト・オブ・ヒッポグリフ・・・・・・機関車型のコースター。それほど激しい動きはない。

 

>お子様にとっては危険度の高いアトラクション

1位:ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォビドゥンジャーニー・・・・・一番動きまくるライド型アトラクション。死霊やドラゴンなんかも出てくるのでホラー要素も結構強い。

2位:ターミネーター2-3D・・・・・・・・武器や暴力シーンが多い。乗車時間も約10分程度かかるので長い。

3位:アメイジング・スパイダーマン・ザ・ライド・・・・・・ライドの動きが怖いと思う。キャラクターなんかで怖そうなのは居ない。

4位:ジュラシック・パーク・ザ・ライド・・・・・・・肉食恐竜エリアが心臓に悪い気がする。お子様号泣のアトラクションと思う。

5位:シュレック4Dアドベンチャー・・・・・・・・とにかく下品だと思う。虫だとか唾とか泥とかが飛びまくるので下品な事が嫌いな人にもオススメ出来ないアトラクション。ライドの動きが『ターミネーター』以上に激しい上に20分ぐらい所有するので、とにかく長いしライドの動きが怖いと思う。

6位:ハリウッドドリーム・ザ・ライド・・・・・・・ジェットコースター。身長制限があったりする。動きがとにかく急なので漏らす人も居るかもしれない。

7位:スペース・ファンタジー・ザ・ライド・・・・・・・目が回るアトラクション。ライドの動きが滅茶苦茶激しい上に足は宙づり状態になるので、地面に足を着ける時に転ぶ気がする。真っ暗な宇宙空間の背景の中で爆発が起こるので、泣く子も居ると思う。

 

8位:バックドラフト・・・・・・・本物の炎を人工的に作り出してるので号泣する子供が居るかもしれない。所要時間が10分~20分ほどあるので長い。炎とか火事にトラウマがある人にもオススメしない。

9位:ジョーズ・・・・・・・・・サメ型ロボットが結構リアル。船の動き自体は激しくないが、サメがトラウマになるかもしれない。最期辺りは爆発や炎なんかも出てくるので泣く子は居るかもしれない。

10位:フライング・ザ・ダイナソー・・・・・・・フリーウォール形式のジェットコースター。動きが急で足が宙づり状態になるので怖いと思う。

 

 

>USJのアトラクションの歴史

・2001年・・・・・・オープン。

・2004年・・・・・・・シュレック4Dやセサミ4Dオープン。アニメや漫画とコラボ。

・2005年・・・・・・・アメイジングスパイダーマン・ザ・ライド

・2007年・・・・・・・ハリウッドドリーム・ザ・ライド

・2009年・・・・・・・・ETアドベンチャー→スペース・ファンタジー・ライド

・2010年・・・・・・・・大人向けアニメ・漫画の導入。

・2012年・・・・・・・・ワンダーランドゾーンの導入。

・2013年・・・・・・・任天堂がユニバーサルスタジオに作品の版権を貸与。

・2014年・・・・・・・ウェザーディングハリー・ポッターエリアのオープン。

・2015年・・・・・・クールジャパンのコラボ。

・2017年・・・・・・・・バック・トゥ・ザ・フューチャー→ミニオンズ・ザ・ライド。

・2018年・・・・・・・・任天堂エリアの拡張予定という噂。

 

 

 

 

>今後作られるという噂のアトラクション

・スーパーマリオ・ザ・ライド・・・・・・・・・完全新規。最初に作られるのはUSAのユニバーサルスタジオだと言われている。

・ポケモン・・・・・・・・任天堂はコラボ企画する際の版権を持っていないが、ゲームフリークや株ポケ次第でUSJに来るかもしれない。

・どうぶつの森・・・・・・・ディズニーのトゥーンタウン的な物とか予想されている。

・ゼルダの伝説・・・・・・・ハイラル城型のアトラクションとかいう噂もある。

・星のカービィ・・・・・・・お子様向け。ワンダーランド行きだと思う。版権はHAL研究所が持ってるので、おそらく来ない。

・ミニオンズ・ザ・ライド・・・・・・・・・『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の跡地の予定。更新アトラクション。

 

 

>潰れたアトラクション

・ETアドベンチャー・・・・・・・2009年頃に閉鎖。その後は「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」に変更。原作は1982年に公開された『E.T.』。世界では唯一オーランドのアトラクションのみが残る。

 

・バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド・・・・・・2016年に閉鎖。その後は「ミニオンズ・ザ・ライド」に変更予定。原作は1985年に公開された『バック・トゥ・ザ・フューチャー』という映画。幻のアトラクションになってしまった。

 

・ウィケッド・・・・・・・・・・2012年頃に閉鎖。原作は童話だと思う。ミュージカル形式のアトラクションだったが、ユニバーサル・ワンダーランドの開設で閉鎖された。

 

・ウェスタンエリア

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク