PS Vitaにオススメのアプリ(PS Vita My Best Applications)

今度はPS Vitaでオススメのアプリを紹介していってみる。管理人のPS Vitaについての紹介はまた後日。

 

・ニコニコ・・・・・・・・「ニコニコ動画」の事。ニコニコは散々説明したと思うので、説明不要な気がするんですが、動画サイトです。今現在はパソコン、スマホ、タブレット、3DS、PS Vita、ipod touchなどであれば、全て視聴可能。動画サイトのジャンル的にオリジナルや個人の制作した動画のクオリティが一番高いと思います。萌えアニメとかサブカル方面の創作物の公式配信が多い。

 

・Live Tweet for PS Vita・・・・・・・・・「Twitter」の事。「Twitter」は約140文字でブログ感覚でリアルタイムに視聴者に発信出来るプチ日記のような物です。SNSの一種。主にスマホやパソコンで行う人が多い。

 

・uke-torne・・・・・・・・・・・PS3でも活躍したtorneの亜種。torneやブルーレイプレーヤーなどで録画保存した動画をPS Vitaのメモリーカードに送信出来るというサービス。ここで言う動画とは主にテレビ番組の事です。インターネットの動画などは不可能です。おそらく、PS Vitaで使用頻度が多いのはこのサービスかと思います。

 

・みんなといっしょ・・・・・・・PSPにあった『週刊トロステーション』の続編のような物。ちなみにPSPのインターネットサービスが終了してしまったので、『週刊トロステーション』はアーカイブスでさえも視聴出来ない状況になってます。3DSでいう『すれ違いMii広場』と同じコミュニケーションアプリかと思います。

 

・Flickr・・・・・・・・・・・海外でメジャーの写真共有サイトのアプリ。世界中の写真を共有する事が出来る。基本言語が英語でアカウント必須になるので、主に写真の視聴や受け取りぐらいしかやらない気がします。

 

・Facebook・・・・・・・・・世界オープン用のレジュメ(履歴書)のような物を展開しているサービス。個人情報を相当書き込む欄があるので、アメリカやヨーロッパでは履歴書代わりに記入している大学生や企業も多い。主に高学歴や高所得の人間が利用するSNSで本名やら年齢、性別、出身校、勤務先なんかも全てオープンの状態でリアル生活の日記を記入していくのでリア充ぐらいでなければ永続出来ない気がします。企業の公式アカウントが用意されているので、大半の人は著名人や企業のアカウントしか見ない気がします。

 

・目覚まし同盟・・・・・・・・複数の人間とアラームや目覚まし時計の掛け合いをするアプリ。

 

・Skype・・・・・・・・・・・ビデオ(映像)電話のSNSの事。過去のSF作品などでは夢の技術として語られてた気がしますが、2010年以降に広く普及していきました。あまりにも便利で基本無料なので、在宅勤務している会社員や出張出来ない会社員の為にこの機能を使って会議などを行うケースも増えています。最近では企業が面接の道具として利用する事も多いです。実生活やプライベートでは主にリア充御用達のアプリって感じがします。パソコンやスマホでやる方が便利な気がしますが、PS Vitaでもこれが使える訳なので、PS Vitaが擬似的なスマホと呼ばれる由縁の一つにもなってる気がします。

 

・トレジャーパーク

 

・Live From PS

 

・Iknow

・naspocket

・radiko.JP

・えちゃんねる~NEWペイントパーク~

・トルネ

・電子書籍アプリリーダー

 

 

>PS Vitaで使用可能なゲーム

・PS Vita・・・・・・・・2011年に発売された携帯型ゲームハード。カード状のソフトの事。DL版とパッケージ版の2種類がある。主にマルチプラットフォーム向けのタイトルと過去のリメイク作品やHDリマスター作品が多い印象があります。キラーソフトは『マインクラフト』とも聞きます。『ペルソナ5』『イース8』などが定番ソフトかと思います。Vitaで有名になった新規タイトルは特にない。ギャルゲー、キャラゲー、乙女ゲー、PS2のリメイクソフトが多い印象。

 

・PSP・・・・・・・・・・・前世代機のゲームソフトの事。DL版のみ使用可能。PSPの全タイトルがDL出来る訳じゃないので、有料配信されていないタイトルは実機のPSPで遊ぶしか方法がない。PSPの新品にプレ値が付いてしまっている原因の一つとも考えられる。主に2004年~2014年頃まで活躍した。それまでは乙女ゲーやギャルゲー以外の硬派なタイトルも発売され続けた。キラーソフトは『モンスターハンター ポータブル2nd G』。ニンテンドー3DSが発売されてからは任天堂陣営に移った。PSPの定番ソフトとしては、『キングダムハーツBbS』、『ファイナルファンタジー零式』『実況パワフルプロ野球』『ディシディア FF』、『クライシスコア FF7』『信長の野望』『Gジェネレーションオーバーワールド』、『第二次スーパーロボット大戦Z』『アマガミ』『パタポン』『ロコロコ』など。PS Vitaで可能なゲームアーカイブスはこのハードでも出来てしまうので、PS Vitaに乗り換えられないユーザーが多い原因の一つだとも思う。

 

・プレイステーション1・・・・・・・ゲームアーカイブスの事。価格が600円~1500円。主に1994年~2002年まで活躍した。DL版のみ販売されており、PSPやPS3、PS4でも使用可能。ゲームアーカイブスはPS Vitaの魅力の一つだが、PS1の大半のアーカイブスはPSPでも遊べる訳なので、ゲームアーカイブスを買う為にPS Vitaを買うつもりなら、中古PSPでも良いという理屈になってしまうので、PSPとレトロゲーマー人口の食い合いをしている状況になってると思う。キラータイトルは『ファイナルファンタジー7』と『ドラゴンクエスト7』。ドラクエ7は3DSでリメイクされたので、DQのナンバリングタイトルは任天堂陣営を担当している模様。FF7はゲームアーカイブスで配信されている上に移植も複数出ているので、ドラクエ7よりはプレイし易い環境が揃っている。このハードで新規タイトルになった物は『バイオハザード』『クラッシュ・バンディクー』『ポポロクロノス物語』『ワイルドアームズ』、アトリエシリーズ、『鉄拳』『パラッパ・ラッパー』『ロックマンDASH』『どこでもいっしょ』『サルゲッチュ』など。『メタルギアソリッド』はこのハードの頃からメジャーゲームになっていった。

 

・PCエンジン・・・・・・・・・ゲームアーカイブスの頃。価格が約600円~800円。主に1987年~1995年頃まで活躍した。NECのゲーム機。DL版のみ販売されている。このゲームアーカイブスもPS Vita以外にPSPや3DSでも遊べてしまうので、PCエンジンファンは3DSかPSPでPCエンジンアーカイブスをプレイする人も多いと思う。だから、ゲームアーカイブス目的だけでPS Vitaを買う人はそんなに多くない。

 

・携帯電話アプリ・・・・・・・・ゲームアーカイブスの事。価格が約300円~。株式会社ハムスターが頑張って発掘しているアプリ。携帯電話とはガラケー(ガラパゴスケータイ)の事。ゲームアプリ自体は2000年~2010年頃まで配信され続けた。この頃の携帯電話のゲームはゲームと言えるのかどうか分からないところですが、スマートフォンも過去ハードになってしまったら、スマホもアーカイブス化されていくんでしょうかね?

PS Vitaが唯一持ってる特長の一つ。ゲームアーカイブスはPSPとも競合し合う形になっていて、アプリ関係はスマートフォンや3DSと争う形になっているので、アプリやゲームアーカイブス関連でPS Vitaを買う魅力は殆どない。携帯電話のゲームに名作タイトルがあれば、PS Vitaの購入層も増えるかもしれないが、携帯電話のゲームタイトルで有名なタイトルは3DSかスマホアプリに行ってる者も多い。

 

 

 

>PS Vitaにオススメの携帯電話アプリ

ついでなので、これも紹介してみた。

 

・ニコリ クロスワード・・・・・・・・・・ニコリのクロスワードパズルの事。まぁ、定番中の定番というアプリだった気がします。というか、ゲームやアプリでやるよりも本でやる人の方が多い気がします。当時の携帯電話は大体『テトリス』か『クロスワード』かパズル系のゲームが入ってた気がします。複数に分散されていて、色々なシリーズがあるようですが、最新作の方が面白いんじゃないかと思います。

 

・ぱいろんモバイル・・・・・・・・・・ギャルゲー+麻雀のオッサン向けゲーム。7作品まで出てた気がします。2000年代後期の作品なので、絵が今でも通用するレベルだと思う。これも複数の作品がある。

 

・ミニゲームパック2・・・・・・・・日本一ソフトウェアのミニゲーム3作品をセットにした作品。ディスガイアシリーズや「マール王国の人形姫」シリーズのキャラも出て来る。

 

 

>雑記

ふぅ・・・・・・こんなもんか。携帯電話アプリについてはコレクター以外は買った方がいいのかどうか? って言うと、買わなくてもいい気がします。

っていうか、携帯電話は操作性が悪過ぎてコンシュマーの携帯ゲーム機向けにリメイクした会社も多いようですしね。

携帯電話アプリでリメイクや再配信を見なかったのは『FF7BC』とかだったような気がしますが、スクエニは『FF7BC』をFF7リメイク版で取り上げるのかどうか分かりませんね・・・・。

まぁ、取り上げたとしても映像作品がいいところじゃないかと思う。

 

PSPのノリでPS Vita版も書いてみたけど、ゲームアーカイブスはPSPと大体被るので、あんまり言う事がないですね・・・・・PCエンジン特集でも考えたけど、PCエンジンはあんまり触った事がないんで、書きたくても書けないです。

まぁ、ゲームアーカイブスについてはPSPの方がコスパがいい気がします。PSPはメモリーカードが他社製品もあって価格が安いのもあるので、PS Vitaにアーカイブスを詰め込むよりはPSPにアーカイブスを溜め込んでおいた方がメモリーカードの容量節約にはなるんじゃないかと思います。

 

PS Vitaにしか出来ない事はアプリぐらいなんだけど、そのアプリも大体はパソコン、スマホ、タブレット、ipod touch、3DSとかと被るから、そりゃあPS Vitaはあんまり売れないだろうなぁって思う。アプリ関係でライバル多過ぎますしね・・・・あと、最近だと、Youtubeが見れなくなったっていうのも初めて知りました。

PSPが発売されていた当時はモンハンがソニーの独占タイトルだったし、マルチメディアプレーヤー自体がそんなに世間で普及してなかったし、ライバル機のニンテンドーDSはゲームぐらいの機能しかありませんでしたからね・・・・・。

ゲームアーカイブスについては携帯電話アプリだけがPS Vitaにしか出来ない芸当だけど、携帯アプリは大手企業で展開しているのがニコリぐらいなんじゃないかとは思う。

ゲームアーカイブスはPS3やPS4、PSPとも食い合ってる状況なので、PS Vitaだけでしか出来ない要素でもなくなりましたしね・・・・・・・。

あとはキラーソフトの欠如じゃないでしょうかね?

PSPは『モンスターハンター2ndP』で一気に人口拡大していったけど、PS Vitaの場合は『マインクラフト』ぐらいしか思い浮かばない。

ただ、その『マインクラフト』もXboxやWindows パソコン、Mac、スマホ、3DS、WiiU、PS3、PS4なんかでもプレイ出来ちゃうから、有難味があんまり無いんですよね・・・・・・。

 

この記事は未完成みたいな感じになってるので、数年後に編集するかもしれないけど、その頃もあんまり変わってない気がします。

 

PS Vitaのオススメソフト特集なんかも考えたけど、PS Vitaは今のところギャルゲーとラノベのゲーム作品と過去のリメイクとかが多い印象がしてます。

PSPの頃はニンテンドーDSやニンテンドー3DSぐらいしかライバルが居ない感じだったんですが、今はスマホとかタブレットとかipod touchなんかもゲームが出来るライバル扱いになってきててマルチタイトルが多くなってるから、PS Vitaを売っていくのは難しいんだろうな、って思う。

 

PS Vitaを大量に売るには、ゲームアーカイブスにPS2アーカイブスかセガサターンアーカイブスでも引っ張って来ないと難しい気がしますが、PS Vitaの現役中にPS2アーカイブスを出せるのかどうかも分かりませんからね・・・・・。

まぁ、一番現実味が強いのはアーケードアーカイブスだと思います。アーケードアーカイブスはPS4のみで展開してますが、ソフト数はPS2アーカイブスより多いし、値段も安いので、アーケードアーカイブスの実装の方がPS2アーカイブスより早そうな気はする。

PS Vitaにキラーソフトとか定番タイトルが集まれば、それだけでも買う魅力はあるんだと思うけど、キャラゲーと乙女ゲーとギャルゲーとPS2のリメイクが多い印象はします。

『ペルソナ』や『ロマサガ2』なんかのソフトも出てるけど、世間一般が買うとしてもソフト数は少ない面はありますね・・・・・。

 

 

PlayStation Vita Wi-Fiモデル アクア・ブルー(PCH-2000ZA23)


PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)


【PS Vita】Minecraft: PlayStation Vita Edition【Amazon.co.jp限定】マインクラフトステッカーパック付


討鬼伝2


Fate/stay night [Realta Nua] PlayStation Vita the Best


ファイナルファンタジー X HD Remaster


信長の野望・創造 with パワーアップキット


アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり- PlayStation Vita the Best


討鬼伝


初音ミク -Project DIVA- f


The Amazing Spider-Man (輸入版 北米)


SOUL SACRIFICE DELTA ソウル・サクリファイス デルタ


閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- (通常版)


リトルビッグプラネット PlayStation Vita


ニコリの数独V珠玉の12パズル

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク