PS Vitaのおすすめビデオ・ゲーム

>おすすめアプリ

・Animax PLUS・・・・・・・・ケーブルテレビの「アニマックス」がPSハード向けに展開している無料アプリ。『ストライクウィッチーズ』や『ご注文はうさぎですか?』『Fate Stay Night』『ブラックラグーン』などオタク向けの萌えアニメだとか青年アニメ、原作がゲームのアニメが多い。基本的に無料なのだが、期間がある程度過ぎると番組が入れ替わる。動画アプリの中では一番自由度が高いアプリだと思います。無料番組が多いし、全話見れるアニメが多いですから。ただ、オタクだとか美少女アニメが嫌いな人にはオススメ出来ません。『ドラゴンボールZ』や『機動戦士ガンダム』『キテレツ大百科』などのメジャー級のアニメはケーブルテレビのアニマックスのチャンネルでしか視聴出来ません。

 

・AMESIA World AR

・NBA Game Time

・NHKオンデマンド・・・・・・・・NHKテレビ局がPSハード向けに展開しているアプリ。NHKが過去に地上波やBSで流した番組を有料で提供している。新しい番組は無料も多いが、無料会員登録が必要。NHKと言えば、『地球大進化』『映像の世紀』『電子立国』『プロジェクトX』『その時歴史が動いた』『真田丸』『独眼竜政宗』『ダーウィンが来た!』などのテレビ番組で有名なテレビ局でしょう。

・DMM.com・・・・・・・・・・『艦隊これくしょん』で有名なDMM社がPSハード向けに展開しているアプリ。元々がAV会社だった為か、アダルト向けの番組やビデオが多い気がします。会員登録が必要。

・ニコニコ・・・・・・・・・・・ドワンゴ社が展開している動画共有サイト。PSハード向けに展開しているアプリ。現在はYoutubeアプリがPS Vitaから撤退しているので、アプリから直接視聴出来る無料動画アプリはこれぐらいしかなかったりする。

・uke-Torne

・えちゃんねる

・Live Tweet・・・・・・・・Twitter社のTwitterの事。PSハード向けに開発したTwitterアプリ。

・radiko

・U-NEXT・・・・・・・・・オンラインレンタルビデオ企業「U-NEXT」のアプリの事。基本的に無料番組が少ないので、あまりオススメ出来ない。ドラマや映画ジャンルに強い。

・めざまし同盟

・RN ELITE AR

・Flickr

・PS Now

・Hulu・・・・・・・・動画サイト「Hulu」の事。ニンテンドー3DSでも展開しているが、基本的に無料番組は少ない。ドキュメンタリー番組に強い気がします。

・Twich

・nasPocket

・トレジャーパーク

・Reader

・Phantasy Star Online2

 

・ポケットステーション for PS Vita・・・・・・・PS Vitaに対応したポケットステーションのアプリ。1998年頃に発売された携帯型端末の「ポケットステーション」を忠実に再現している。「ポケットステーション」というのは、PS1と連動していた携帯端末の事。万歩計感覚で外にポケットステーションを持ち歩くとゲームソフト内で使用出来るアイテムなどを回収してきてくれるという、任天堂の『ポケットピカチュウ』や『ポケウォーカー』と似たようなシステムを持った端末だった。当時は『どこでもいっしょ』に同梱されたバージョンも発売されていた。対応ソフトは『ファイナルファンタジー8』『ロックマン2』『クラッシュ・バンディクー3』『聖剣伝説』『チョコボの不思議なダンジョン』など。1998年以降に発売されたPS1ソフトであれば、殆どがポケットステーションと連動していたように思う。FF8やFF9などはポケットステーションを利用しなければ絶対に手に入らないアイテムや召喚獣なども要るので、FF8やFF9などはPS Vitaで遊んだ方が100%面白いのかもしれない。ポケットステーションに対応したソフトはゲーム実況をする上では視聴者数を稼ぐ事が出来るかもしれないので、PS VitaやPS4を買った場合は絶対に入れた方が良いかもしれないアプリではある。PSPの時はポケットステーションアプリを配布するのが不可能だったので、ポケットステーションに対応したPS1ソフトはポケステ無しで遊ぶしか方法がなかった。現在はPS4やPS Vitaにポケステのアプリが配信されているので、ポケステに対応しているPS1ソフトも100%遊べるようにはなったと言える。

 

 

>おすすめゲームアーカイブス

PSPでも紹介したと思いましたが、PSPで遊べたゲームアーカイブスはPS VitaでもDLが可能になったようです。対象ハードはPS1とPCエンジン。携帯電話アプリを展開しているゲーム会社もあるらしいです。

PS Vitaになってから復活した『イース』や『ロマンシング・サガ』『聖剣伝説』などのブランドを配信してたりします。

評価の高いゲームアーカイブスは『メタルギアソリッド1』や『ファイナルファンタジー7』『ファイナルファンタジー9』『ファイナルファンタジー タクティクス』『ナムコミュージアム』『かまいたちの夜』『パネキット』『リンダキューブ』『ときめきメモリアル』『マリーのアトリエ』『風のクロノア』『バイオハザード』『ゼノギアス』『チョコボの不思議なダンジョン』など。

 

>PS Vitaは結局何に役立つの?

PS3やPS4、torneなどと連動すると、それ関係のゲームソフトのリモートプレイだとかテレビ番組の録画・視聴なんかで有利になるようです。

PSPのようにゲームアーカイブスやPSP専用ソフトが遊べるメリットがありますが、中古PSPでも出来る芸当なので、あまり目立たないゲームハードな気がします。

キラーソフトらしいキラーソフトは『マインクラフト』ぐらいしか出てませんが、同人ゲームの『東方Project』関連のブランドを抱き込めたのが大きいポイントじゃないかなぁ、って思いますね。

動画アプリの視聴閲覧やブラウザの使用などはニンテンドースイッチ、3DS、タブレット、ipod、スマホ、Apple Watch、パソコンなんかでも可能なので、PSP時代に比べると目新しさはあんまり無いでしょうね。

「Animax Plus」は「Abema TV」に匹敵するほどアニメ番組が充実しているので、PS Vitaの一種の特長なんじゃないかな、って思いますね。

 

ゲームアーカイブスについては『ポケットステーション for PS Vita』のアプリが追加されたので、ポケットステーションに対応しているPS1ソフトも100%遊べるようにはなりました。

PSP時代の頃はポケットステーションを遊ぶには実機で遊ぶしか方法が無かったので、ゲームアーカイブスはポケットステーションに対応したソフトは100%遊ぶ事が出来ませんでした。

『ポケットステーション』で活躍しそうなソフトは『どこでもいっしょ』『ファイナルファンタジー8』『ときめきメモリアル2』『ロックマン2』『遊戯王 真デュエルモンスターズ 封印されし記憶』『サルゲッチュ』『ジョジョの奇妙な冒険』『スーパーロボット大戦α』『聖剣伝説』『チョコボスタリオン』『デジモンワールド2』『電車でGO!』『牧場物語』『メタルギアソリッド インテグラル』『モンスターファーム2』『レジェンド オブ ドラグーン』『クラッシュ・バンディクー3』など。

ゲームアーカイブスで配信されているのは『ファイナルファンタジー8』『ときめきメモリアル2』『メタルギアソリッド インテグラル』『モンスターファーム2』『スーパーロボット大戦α』『ロックマン2』『どこでもいっしょ』『クラッシュ・バンディクー3』『聖剣伝説』『チョコボスタリオン』ぐらいしかなかったと思うので、実際に実機以外で楽しめるのはこれぐらいのソフトしかなかったりする。

ゲーム実況や本人自身が遊んで周囲のウケが良さそうなのは、『ファイナルファンタジー8』『聖剣伝説』『どこでもいっしょ』『モンスターファーム2』ぐらいしかないので、需要があるアプリかどうかと言うと、微妙なラインだったりする。

ポケットステーションは1999年に発売されたものの、わずか3年で生産を終了する事になる。ポケットステーションの機能をフルに活かす事が出来たのはFF8やモンスターファーム2、聖剣伝説など限られたソフトしかなかった。

2002年に生産終了した後はメモリーカードとして利用するプレイヤーが多かったと言われている。

FF8を100%遊ぶ為にポケットステーションをわざわざ友人から借りてまでニコニコ動画でゲーム実況をやり遂げたプレイヤーが居たので、ポケステの価値は『どこでもいっしょ』やFF8、モンスターファーム2、聖剣伝説ぐらいしか無いような気もする。

ゲームアーカイブスはキャラゲーだとか版権が厳しいソフトは殆ど配信していないので、ポケステは実機でプレイするよりも遊ぶ需要は低くなっている。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク