日本企業「時給? 700円以下で充分やろ!」 コストコ「時給1800円以上が世界標準なんやが?」

ttps://thepage.jp/detail/20160131-00000003-wordleaf

元の記事だと、日本企業を煽るようなワードが一切無かったはずなんですが、Twitterやまとめブログでは何故か「日本企業」がトレンド入りしてましたね。

 

>そもそも日本企業の時給は本当に低いのか?

普通の正社員(会社員)だった場合は時給2000円以上に換算出来るそうです。つまり、アルバイトや非正規雇用が異常に安いだけで、日本の正社員の時給そのものはそんなに低くもないらしい。

ただ、公務員や第三次産業(サービス業)、中小企業、ブラック企業の正社員の給料は非正規以下という話もあるみたいなので、日本の正社員が真っ当な賃金を出してるのか? って言うと、そういう訳でもないようですけどね。

まぁ、アルバイトの賃金と外資系のバイトの賃金を比較するサイトが多いんですが、普通は正社員になってる場合が殆どなんですけどね。

まぁ、全国の労働者の約4割は非正規やフリーランス、在宅勤務らしいので、外資系の非正規の賃金が話題になるのはしょうがないのかもしれませんが。

日本企業を庇う訳じゃないですが、第三次産業全般だとか公務員以外の正社員時給は1800円~2000円以上らしいので、正社員に成れてる人は充分幸せだと思いますけどね。

まぁ、今の世の中は正社員になる事自体が難しいので、日本企業の非正規になるぐらいなら、外資系の非正規で働く方がマシかもしれませんけどね。

 

 

>なぜ、最近は日本企業叩きが流行しているのか?

多分、パナマ文書やブラック企業問題などがあったし、大手の家電メーカーが次々に没落していってるので、日本企業に対する不信感と怒りと憎しみ、悲しみが高まってるんだと思います。

ネット上では非正規の約8割9割が高齢者や女性らしいんですが、実際はそうじゃないと思うんですよね。

非正規や無職で居る男性も多いから、日本企業に対する恨みや憎しみ、怒りなんかも倍増していってるんじゃないかと思いますね。

まぁ、日本の家電メーカーって、パナソニックやキャノン、ソニー以外は殆ど落ち目か駄目な気がするんですが、近い内には東芝やらシャープに限らずに殆どの家電メーカーが潰れそうな気がするんですよね。

そう言えば、90年代は有名な銀行や証券会社、金融業が潰れていきましたが、日本は頭脳労働だとか高年収を稼げる産業や企業が次々に衰退していってる訳なので、明るい未来なんか待ってない気がするんですよね。

まぁ、家電の次に駄目になりそうなのは鉄鋼やら自動車関係じゃないかなぁ、って思いますけどね。

個人的には発展途上国に逆転したり外資系企業に買収されていった方が国民の精神的には楽そうな気がするんですが、上流国民やら企業としてはGDP2位の立場を維持し続けたいんだろうなぁって思いますね。

 

ネット上ではコストコを褒め称えるコメントが羅列してましたが、愛国心の欠片なんて微塵も持ってない人が増え出してるんだろうなぁって思いましたね。

まぁ、日本の正社員も時給1800円以上の賃金を本当に貰えてるのかどうか謎だし、貰える賃金の割に重労働過ぎる企業や労働が多いですからね。

労働や職業に関しては中国やアメリカに買収された方が幸せだ、と感じてる人も多そうな気がするんですよね。

特に非正規雇用や無職の立ち位置に近い人ほど日本の没落や滅亡は願ってそうだなぁって思います。

そうじゃなきゃ、Twitterやまとめブログでコストコの記事に関する反響なんてありませんから。

 

 

>コストコってなんなんだ!?

確か食料品やお酒が安かったネット通販企業だった気がします。特に外国産の食料や酒やお菓子が安いので、デブとか主婦、オタクには人気みたいです。

田舎では未だにイオンやオークワなんかが優勢ですが、田舎にもコストコが進出してきてるので、近い将来には電化量販店を駆逐したAmazonのような立ち位置になるでしょうね。

まぁ、日本の小売企業は飲食や介護ほどじゃないけど、ブラック企業の産業の一角なので、イオンやら大手スーパー会社が倒産したら喜ぶ労働者も多そうな気はしますけどね。

食料品や酒や消耗品は未だにリアル店舗やイオン、マックスバリュ、ローソンで買うのが普通だと思うんですが、時期にコストコなどのネット通販サイトに切り替わる気がするんですよね。

既に東京や大阪なんかはネット通販で食材やら消耗品を買い揃えるのが普通になってきてるようですしね。

 

まぁ、コストコはAmazonや楽天に比べると、食料品や酒や菓子が遥かに安かったと思います。その代わり、知らないブランドが多かったんですが。

 

私も一応働いてはいるんですが、ぶっちゃっけ、休日や休み時間にコンビニやイオンに買い物しに行く時間や手間が惜しく感じるんですよね。

だから、最近はネット通販でまとめ買いとかが普通になり始めてたりもします。

まぁ、食糧や消耗品はリアル店舗を利用する機会も多いんですが、家電やら本、贅沢品とかはAmazonや楽天、ヤフオク頼みですね。

最近は食糧とかもネット通販頼みなので、近い将来には田舎でもネット通販で買い物が普通になるでしょうね。

 

まぁ、小売業者にとってはネット通販サイトは邪魔だと思うでしょうけど、小売業者の経営者と投資家以外の労働者にとっては小売事業自体がブラック企業の訳なので、倒産しても困る人はあんまり居ないと思いますけどね。

小売の平均月収は14~17万程度。アルバイトは田舎の場合は時給850円程度の訳なので、コストコでバイトしたり社員登用目指す方がマシでしょうね。

しかも、日本の飲食や小売の仕事内容って、与えられてる賃金の割にハードスケジュールのケースが多いですからね。

 

まぁ、飲食・小売・介護・建設・運送・IT・警備・工場・新聞配達・清掃・営業辺りは産業自体が失業したとしても困る人は少なそうな気がするんですよね。

この辺の産業は2ちゃんねるで「ブラック産業」「ブラック業界」とか決めつけられている。

そういう事業産業が消えたら多くの人が無職として路頭に迷うのかもしれないけど、今の時代の無職もそれらの産業の労働者達も人生幸福度自体は一緒だと思うんですよね。

要するに働いていても働いてなくても本人にとっては不幸な状況だと思う。

 

工場・IT・建設辺りは有資格者だとか理数系高学歴にとっては天国や極楽でしょうけど、文系や高卒、非正規にとったら地獄そのものだと思います。

飲食や小売、介護辺りは正社員の場合でも毎日が地獄に感じるでしょうね。

年休の低さと基本給の低さと仕事内容のハードさで離職率が9割を超えるそうですから。

 

安倍さんは「正社員以外はゴミ」みたいなコメントを神戸の演説会で行ったそうですが、年休の低さや基本給の低さが際立ってる飲食・小売・介護・教育・人材派遣の正社員なんかもそうとうヤバいと思いますけどね。

 

ってか、サービス業の正社員は職歴が付くだけマシなだけで、ずっと仕事を続ける場合は労働者にとってはそれほど幸せな仕事でもないでしょうね。

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク