障害者を皆殺しにしろ!!

ttps://www.j-cast.com/2017/07/31304691.html?p=all

>NHK

正直、最近は貧困層や社会的弱者に対する扱いが雑になってきたな、と思うところはあります。まぁ、放送受信料を払えない層って社会的弱者の訳だから、こういうコメントや貧困をテーマにしたドキュメンタリーをNHKは多く作るようになってきたんだろうな、って思います。

 

>何故、最近の日本人は「社会的弱者」に冷たいのか?

当時の相模原事件や秋葉原通り魔事件の時の2ちゃんねるやまとめブログは祭り状態で、容疑者を称賛するコメントも多く載ってました。

まぁ、”障害者差別のコメントはテレビで紹介すべきじゃない”みたいなコメントをNHKの番組に対して述べてた人も居ましたが、2000年代のネット時点で差別的なコメントを載せてるのも正直どうか? と思うところはありましたけどね。

思えば、2000年代の時点で日本人のモラルって崩壊してきてる気はするんですよね。

なんで日本人が社会的弱者に対して冷たくなったのか? と言うと、就職難や非正規雇用とかが蔓延してきて、自分の生活に余裕のない健常者が増えてきてるんじゃないか? って思います。

あとはまともな職業に就けてる人達が受験戦争だとか厳しい就職受験で勝ち残ったエリートや理数系ばかりだからでしょうね。

だから、結果的に他人に厳しい日本人しかネット上に残らない形になってる。

でも、そういう人達って自分自身に対しては甘かったりする訳だから、金や名誉を持っていたところで子供を産む訳でもなかったりする。

大声で他人や社会の悪口だけしか言えない人間は自己中心的な人間か貧困層しか居ない。

そして、そういうのに限って自分の仕事の社会的生産性が低かったり、山師のような仕事を営んでたりする。

 

まぁ、2000年代以降は第二次産業の求人が減って、デフレスパイラルにもなったから、貧乏人向けの飲食・小売・介護などの第三次産業の求人と非正規雇用の求人しかありませんでしたからね。

そう言えば、長野の軽井沢バスツアー事故の時のネットの反応でもケダモノのようなコメントをネットに載せてた人が多かったんですが、あの時も自分の生活に余裕のない人が多かったんだろうなって思う。

まぁ、軽井沢バスツアー事故って、社会的貧困層のバス運転手が容疑者扱いで、上級国民様の子息令嬢が被害者としてクローズアップされる一方でしたからね。

上級国民の子息令嬢以外の犠牲者はマスコミやテレビで殆ど報道されなかったけど、一流企業の起業者の一族であった令嬢は盛んにマスコミで取り上げられてました。

まぁ、元々日本人の性格や精神性なんて世界で一番陰湿なのかもしれないけど、2000年代以降は派遣問題やブラック企業、少子高齢化問題、女性の社会進出化などで一気にストレスを溜め込んだ若者と労働者が多くなった印象があります。

 

 

>なぜ、日本人は障害者に厳しいのか?

多分、日本企業や公務員などが障害者限定の特別採用枠なんかを設けてるからだと思います。

ハートネットTVのコメントに「障害者のやる仕事に生産性がない」ってコメントがありましたが、事務職だとか単純作業の場合は当てはまりそうな気もします。

というか、事務職自体に社会的生産性なんて一切ありませんからね。

女性が得意とするなんたらコンサルタントも社会的生産性なんて一切無いでしょう。

IT革命やパソコンが進出するまでは事務職や経理職にも一定の社会的生産性はあったのかもしれないけど、今では人間が機械のサポート役あるいはパーツみたいな感じになってる訳なので、事務職自体が本当に必要なのか疑問。

機械のパーツと言っても、工場のライン工と違って、自由にトイレに行く時間があったり、コーヒーを飲む時間があったり、椅子に座れる訳だから、工場のライン工員なんかより遥かにマシだし、人間扱いされてると思う。

工場のライン工なんかはロボットと同じだし、期間工や派遣社員になってくると、奴隷並の扱いをされてる場合が多い。

2ちゃんねるで工場を絶賛してる奴が多いけど、あんな職業は地獄だと思うけどな。

殆どの工場は3交代+夜勤だし、汚いし、トイレに行く時間がなければ、冷暖房もない。1日中立ちっぱなしで、言うほど単純作業が多い訳じゃないし、奴隷やロボットと同じ扱いだと思う。

まぁ、障害者や女性を多く雇ってる職業って、事務職が殆どだと思うけど、AIやロボットの進出で事務職は絶滅するだろうなぁ、とは思う。

事務職がそれなりにしんどい仕事だったら良いんだけど、現実には工場の単純作業とかより楽だったりするから、営業とかブラック産業で働いてる社会人に妬まれ易いんだと思う。

ホリエモンが「障害者は無理に働くな! 障害者年金や生活保護で生きろよ!」とか言ってた気がするけど、一理はあるような気はした。

ぶっちゃっけ、事務職自体が社会的に不要になってきてる気はするし、健常者よりも障害者を優先的に採用している日本の大企業には吐き気と憎悪を感じる。

なんで、大企業が障害者や女を優先的に採用しないといけないのか? って言うと、政府や国連から圧力をかけられてるのと名誉やブランドイメージの為だと思う。

中小企業が障害者とかを雇うのは国や市町村からの助成金目当てだと思う。

就職難や不景気と言われてる時代で、女性や障害者だけ正社員で特別採用枠があるとか聞いたら、そりゃあ普通の健常者は女や障害者を妬むし憎むと思う。

しかも、日本企業や日本政府、市町村団体が定義している障害者はあくまでも「身体障害者」に限る話であって、精神障害者は健常者と同じ扱いしかされない訳なので、精神障害者の8割9割はニートやフリーター、非正規労働者と言った雇用の辛苦を舐めさせられる事になる。

だから、日本人の大半が障害者やら女を恨むようになってきたんだと思う。

よく非正規労働者やフリーターは楽だ! なんて意見が多いけど、実際には正社員と同等の仕事量と責任感を持たされた上で年収200万台とかが普通だったりするからな。

一方の若い女だとか障害者とかは事務総合職で年収300万とか350万台とかだったりするんだから、そりゃあ健常者の男性とか精神障害者の男性に恨まれるに決まってる。

その上で高齢者は多額の社会保障費の圧迫をかけてくる上に中々死なない上に痴呆やアルツハイマーにかかって、他人に迷惑をかけまくるんだから、社会的弱者に対して優しい国になるはずがない。

 

そりゃあ、高齢者や障害者、女性の大半が悪いって訳じゃないと思う。

どっちかって言うと、国とか企業のシステムが狂ってるんだとは思う。

不景気+少子高齢化+非正規雇用の蔓延で障害者・高齢者・女性優遇は頭おかしいとしか思えんからな。

日本は年々生産性が下がってるらしいけど、そりゃあ社会的弱者に分類される人達を国や企業が優先的に採用したり過保護し過ぎてる訳だから、健常者がやる気を無くして仕事で手抜きする技術を覚えるんだろう。

今の時代なんて、非正規労働者が正社員と同等の仕事量と責任感を持たされた上で年収200万とか250万とかの世界なんだから、真面目に働く気力なんか沸かんだろう。

正社員にしたって、理数系職業以外はブラック企業しか無いんだから、労働に本気を見せる奴は居ない。

 

日本に限らず、ヨーロッパやアメリカなんかもどんどん生産性が悪くなってきて、純民族ってのが減りつつあるらしいんだけど、そりゃあ社会的弱者に対する福祉政策と女性の社会進出と高齢者に対する手厚い保護がやり過ぎるんだと思う。

日本とヨーロッパが少子化だとか若者の自殺に苦しみ始めてる理由って、結局はそれだと思うけどね。

 

まぁ、俺は番組のコメントの主張みたいに「障害者を殺せ!」とか、そういう野蛮な事は言わんけど、日本企業の障害者特別採用枠だとか女性優先採用枠なんて話を聞くと、反吐が出て来るんだよなぁ・・・・・。

ホリエモンが言うように、社会的弱者は労働しなくてもいい環境で国が保護すりゃいいんじゃないか? って思うところはあります。

精神障害者と現場で働いた経験があるんだけど、結局そういう人達が現場で働くと現場の士気が下がる上に労働生産性が下がって、生産スケジュールが大幅に遅延するので、誰も幸福にならなかったんだよね。

だから、ホリエモンの言う意見も一理はあると思った。

そりゃあ、有資格職だとか技能職とかは男女や障害の有無の差は関係なくなるのかもしれないけど、誰でも出来る仕事に障害者や女性とかが入ってきても士気だとか生産性とかが色々変わってくるところはある。

だから、そういう採用枠の人達は事務職に押し込んでるのかもしれないけど、それもそれで、しんどい仕事をやってる人達から恨まれるだけだから、企業の特別採用枠とかいうのは止めた方がいいと思うんだけどね。

 

好景気の時代で、社会的余裕のある時代なら障害者や女性の労働の受け入れはアリなんだろう、とは思うよ。

でも、不景気+少子化の時代で女性や障害者を無理に採用しまくっても現場の士気が下がって、労働生産性が悪化して生産管理スケジュールが遅延するだけだろう、とは思う。

高齢者に対する過保護なんかも同じだと思う。

ぶっちゃっけ、私は他人に迷惑かけないと満足に生活出来ない高齢者は安楽死とかを認めてもいいんじゃないか? って思うところはある。

 

何度も言うけど、不景気+少子化の時代で社会的弱者の面倒を見る余裕が社会全体に無いんだと思う。

まぁ、お金に関しては大企業だとか一部の資本家が隠し持ってる可能性も高いのかもしれないけど、労働生産性の低い層を保護するような、余裕のある社会じゃなくなってきてることは確かなんだと思う。

好景気や多子化の時代で高齢者や障害者や女性を保護したり特別採用するのは構わんのだろうけど、現代の不景気+少子化の時代で高齢者や障害者や女性を養う余裕なんか全くないだろ。

むしろ、安楽死施設の導入や強制寿命法令を設ける必要があるぐらい、現代の先進国は疲弊していると思う。

健常者の日本人男性でさえも非正規雇用や派遣に丸め込まれてる状況なんだから、高齢者や障害者や女性を大切にしろ! っていう世間と企業と政府の意見に限界がある。

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク