81歳のジジイ「2個のドーナツの為に1時間並ぶ若い連中は非常に愚かだ!!」

ttp://news.livedoor.com/article/detail/13710668/

数百円とか言ってるけど、消費税8%のせいで216円とか324円とか余計な出費がかかったりもするんですけどね。

ミスタードーナツの商品は税込み表示で100円だったような気もしますが、100円の商品が数百円で済む訳じゃない。

多分、この老人は年金生活になってから消費税8%を体験してるんだろうけど、俺らの世代は子供の時とか新社会人の頃から消費税8%の訳だから、このジジイと金銭感覚は遥かに違うと思う。

 

>本当に無料クーポンに群がる若い日本人は愚かなのか?

まぁ、今の20代や30代の約4割以上は派遣社員や契約社員だったりするし、携帯電話の基本料金もバカにならん訳なので、携帯キャリアのクーポンやポイントを積極的に利用したがる人が多い気持ちも分からんでもない。

この81歳のジジイが若かった頃は誰でも正社員が当たり前で、仕事もクソ楽な時代だったんだろうけど、俺らの時代って、正社員になるのが非常に困難だし、派遣社員や契約社員レベルから仕事内容がハードで低賃金だったりするから、会社員労働で得たお金をむやみに散財したくないんだろって思う。

今の時代は正社員になる事自体は楽だけど、飲食・小売・介護・運送・建設などの業界が派遣社員や契約社員の待遇や年休や給与よりマシだとは限りませんから。

そもそもミスタードーナツにしょっちゅう足を運べる時点で物凄く足腰が健康なんだし、セレブの訳なんだから、長蛇の行列に巻き込まれたぐらいでメールでストレス発散するなよって思うところはありますけどね。

 

>ジジイが心配する日本の未来

ぶっちゃっけた本音を言うと、年金生活してるだけのジジババが一気に大量死してくれたら、日本の未来ももう少し明るくマシになるんじゃね? って思いましたけどね。

日本の未来が暗い理由の一つは老人の数が多過ぎる事と年金と生活保護だけに頼る年寄りの数が多過ぎる事なんですから、無能な老人が一気に大量死してくれれば、日本もマシになると思うよ。

過重の社会保障費用をクソ政府に払わされてる日本の若者の気持ちにもなってみろよって思う。

20世紀の日本の漫画は「サラリーマンという仕事が物凄く苦しい」という台詞をサラリーマンのキャラクターに言わせていたけど、現代の日本の労働は20世紀の労働よりも劣悪化してる訳だから、一所懸命に稼いだ金をドーナツ如きに散財したくないんだろうって思う。

「無料より高い物はない」って言葉はあるけど、やっぱり無料で貰えるもんは貰っておきたい訳だし。

20世紀の頃は誰でも簡単にスーツの営業サラリーマンとかなれた訳だけど、現代日本は期間工だの牛丼屋のバイト店員だのサラリーマンよりもくだらない、クソハードな仕事しかない訳なんだから、ドーナッツ如きに現金を払いたくない人も多いんだろって思う。

ハードな労働や会社が存在しない世界なら、無料クーポンでドーナッツ貰う奴なんてあんまり居ないと思うよ。

 

まぁ、スマートフォンとか携帯電話の維持費の方がドーナツとコーヒーを買う金よりも勿体ない気はするんだけど、仕事とかで携帯電話所持が義務付けられてるんだからしょうがないですよね。

日本企業が携帯電話の維持費を払ってくれるのなら別なんですが、日本企業がそんな事をするはずが絶対にない訳なんですし。

そもそも日本の若者がケチになったのって、日本企業や日本政府がケチになって守銭奴になったせいだとも思うんですけどね。

 

正社員に簡単になれる時代になった事は間違いないけど、飲食・小売・介護・運送・工場とかが派遣社員や契約社員とかよりも労働待遇や給与がマシだとは限らんからね。

それに新卒以外は正社員で雇う気のない日本企業しかないんだから。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク