進撃の巨人の知性巨人について

>進撃の巨人

『進撃の巨人』3rd SeasonがNHK総合で7月に夜23時頃から始まるらしいので、2nd Seasonまでで分かっている知性巨人と一部の謎を解説しようかと思う。

 

>そもそも何故、巨人は人を食べるのか?

ユミルの回想シーンで明らかになりましたが、無知性巨人は知性巨人の人間体を食べる事で元の人間の姿に戻る事が出来て、巨人化しても知性を得たままの状態になるかららしいです。

無知性巨人が人間を襲って食べる行動原理は元の人間に戻りたい本能意志から来るもののようです。

『進撃の巨人』の巨人の正体は判明するまで色々な仮説が立てられてきました。具体的にはゾンビ説だとか人造兵器説だとか実験サンプル説だとか異星人説などです。まぁ、壁内の人類にとってはその仮説は全て当てはまるっぽいですけどね。

エレンらの住む壁内を現実世界で例えると、幕末時の日本+中世期のインカ帝国やアステカ帝国のようなもんです。

ユミルが元の人間で、60年以上も壁の外の世界で無知性巨人のまま居た事から、無知性巨人には寿命が存在せず、人間だった頃の記憶や意識なども飛ぶようなので、ある意味ではゾンビと同じような存在なのかもしれません。

人体実験説という仮説もある意味当たってますね。ユミルなどは巨人にされる何かをされた訳なので、無知性巨人になった訳ですから。

4th Seasonなどで明らかになると思いますが、巨人が人造兵器という仮説も当たってる事にはなると思います。

 

>知性巨人は何体居るの?

2nd Seasonで明かされたのかどうか忘れましたが、9体居るらしいです。たったの9体しか居ない知性巨人を無知性巨人が捕食して元の人間に戻る可能性は限りなく低い訳なので、巨人になった人間は巨人になった時点で「永遠の死」を与えられるようなものなんでしょうね。

ちなみに現在判明している知性巨人9体の内の5体が調査兵団の104期生ばかり。

つまり、15歳~17歳前後の子供ばかりが知性巨人という訳です。

2nd Seasonまでで明らかになっている知性巨人は進撃、顎、鎧、超大型、女型、獣(猿)と言った具合です。

人間体の能力の影響もあるのかもしれませんが、獣の巨人だけ巨人化しても人語を話せるようなので、外見が人間から離れている巨人ほど知能に特化した能力を持っているのかもしれません。

原作漫画では9体の知性巨人とその正体は判明しているようなので、あとはエレンやリヴァイなどの人間時に特殊能力を発動する人間などが多数漫画に登場する事になるんじゃないでしょうかね?

まぁ、エレンが最終回で見せた特殊能力は『ONEPIECE』で言う覇気のような物で、知性巨人の力は悪魔の実の能力のようなものです。

『進撃の巨人』は巨人能力がミソの漫画な気がしますが、人間時の特殊能力だとか近未来兵器などを用いて巨人と共闘していく展開が今後の漫画でされそうな気もします。

まぁ、『ONEPIECE』も当初は悪魔の実の能力がバトルの肝だった訳なんですが、いつの間にか覇気やギア2ndなど当初の特殊能力とはかけ離れた超人能力がメインになっていきましたからね。

『進撃の巨人』も現在は編集部や世間が終わらせてくれそうな雰囲気は無いので、人間時の特殊能力や近未来兵器、ロボット巨人などがバトル漫画の肝に変化していきそうな気はします。

原作漫画を読んでいると、知性巨人は当初ほど脅威ではなく、敵側の司令官も「巨人の力は時代遅れで新しい力を今後は使う事になる」的な意味深な台詞を吐いていたので、巨人は『進撃の巨人』内であまり目立たない存在になっていきそうな気もします。

 

 

>知性巨人の正体と特殊能力

・進撃・・・・・・・・エレン・イェーガー、104期生、怒りが頂点に達した時に火焔を体内から放出。硬質化など。

・エレン・・・・・・・・無知性巨人の操作能力。

 

・女型・・・・・・・アニ・レオンハート、104期生、身体の一部を硬質化、叫ぶ事で無知性の捕食対象を自分に集中させるなど。

・アニ・・・・・・・・自分自身の身体を結晶化する事が出来る。

 

・顎・・・・・・・・・・ユミル、104期生、敏捷性。顎の筋力の強さなど。

 

・鎧・・・・・・・・・・・ライナー・ブラウン、104期生、常時硬質化、防御面に特化など。

 

・超大型・・・・・・・・ベルトルト・フーバー、104期生、60m級。体内から高温高圧の熱蒸気を放出。大質量の物理攻撃など。

 

・獣・・・・・・・・・・・???、叫ぶことで人間を無知性巨人に変化させる。巨人体でも人語を喋れる、投石攻撃、無知性巨人の遠隔操作能力など。

 

・知性巨人共通の能力・・・・・・・・身体の一部を硬質化。人間体に戻った時に欠損した身体の一部を再生する能力など。

 

 

>知性巨人の強さ

原作漫画から私が独断と偏見。

・リヴァイ・・・・・・・・・・SSSランク、女型に圧勝。

・獣の巨人・・・・・・・・・Aランク、ミケ・ザカリアスやミケ班などを壊滅状態に追い込む。

・鎧の巨人・・・・・・・・・Bランク、壁破壊。

・女型の巨人・・・・・・・・Aランク、リヴァイ班を壊滅。

・進撃の巨人・・・・・・・・Bランク、女型や鎧、超大型などに苦戦。

・超大型巨人・・・・・・・・Sランク、存在そのものがチート。

・顎の巨人・・・・・・・・・Cランク、ミカサや数体の無知性巨人程度に苦戦。

・ミカサ・アッカーマン・・・・・・Aランク、女型にトドメ。鎧と超大型の人間体を不意打ちで致命傷を負わせるなど。顎を圧倒。

 

・顎<鎧=進撃<女型=ミカサ=獣<超大型<リヴァイ

多分、獣はミカサと女型よりは強いかもしれない。

 

 

>『進撃の巨人』内の保有兵力

・壁内(味方)・・・・・・・・・進撃の巨人、リヴァイ、ミカサ、調査兵団など。

・壁外(敵)・・・・・・・・・顎の巨人、鎧の巨人、超大型巨人、獣の巨人、無知性巨人など。

・保留・・・・・・・・女型の巨人(結晶化・封印中)

 

 

>知性巨人について

獣の巨人は巨人化しても人間の時の記憶と意識が常にリンクしているせいか、人間や巨人に噛み付いたり、口に含む攻撃などをしない。これはおそらく人間体が人間や巨人に直接攻撃するのが嫌だからなんだと思う。

獣の巨人は武器や道具を使う事が出来るせいか、投石攻撃ばかりになる。あとは無知性巨人の操作攻撃など遠距離攻撃と攻撃命令が多い事から、敵の司令官が獣の巨人の正体である可能性は高いだろう。

獣の巨人は直接攻撃どころか手や足を使った攻撃も得意としないので、巨人の正体が中高年の人間である可能性は高いだろう。

エレンの巨人の名前は長らく不明だったが、原作漫画で「進撃の巨人」という9つの知性巨人の一体である事が分かった。特に特殊能力はない巨人だが、女型戦では火焔を体内から放出させていたので、いずれは炎系の攻撃が常の能力になりそうな気はする。

 

 

>NHKが放送する3rd Seasonはグロいのか?

人間同士の戦闘と政治劇になるので、2ndまでに比べるとそこまでグロくないとは思う。まぁ、人間同士のグロい戦闘は他の漫画やアニメでも腐るほどあるので、そういうのと似たような感じになるんじゃないかと思う。

人間の死に様は『進撃の巨人』らしく、グロく安らかに死ねる人は殆ど居ない。

場合によったら、巨人と人間の戦闘の方がマシだと思うような描写や殺人シーンも多いので、NHKが放送する3rd Seasonが一番エグくグロいのかもしれない。

 

 

>NHKでグロシーンはありなのか?

地上波限定で言うと、『映像の世紀』だとか『地球大進化』『文明の道』などでグロシーンとか残酷なシーンがふんだんに放送されてたと思う。あと、当たり前だが、『大河ドラマ』なんかも結構グロシーンやエグいシーンは多い。

アニメにおいては『進撃の巨人』がNHKが放送するアニメの中で初めてのグロアニメになるのかもしれない。

 

>NHKは忠実に原作再現するのか?

多分、するんじゃないかと思う。1stと2ndで割愛されたシーンやらエピソードは殆どなかったし、最近の漫画やラノベはアニメ化する際に原作を尊重して忠実に再現し過ぎるので、NHKも3rdは忠実に原作再現しそうな気はする。

多分、3rd Seasonが一番エグいんじゃないかと思う。人間同士の戦闘だし、封印されていた歴史の扉を無理やり叩き壊す政治劇が繰り広げられるので、色々生々しいとは思う。

ちなみに原作コミックスの売上が一番低かったのが3rd Seasonの内容に該当する王政編になるらしいので、視聴率は2ndよりも下がる気はする。

放送時間枠はおそらく『3月のライオン』の時間帯だと思うので、土曜日の23時頃だろうか・・・・・・まぁ、子供も平然と起きてる時間に『進撃の巨人』はキツいわなぁ、とは思う。

 

 

>なぜ、NHKで『進撃の巨人』を放送できるのか?

多分、少子化で子供の数が減り過ぎてるのと、NHK自身もオリジナルでアニメを作れるようなスタッフや脚本家が残ってないからだと思う。

2000年代までは原作がオリジナルとかのNHKのアニメは多かった気がするけど、2000年代以降はNHKも原作を漫画や小説に頼らざるを得ない状況になっていった。

昔は子供が多かったので、ストーリーがシンプルで幼児対象向けのアニメとかをふんだんに作れたけど、現代は少子化だしNHKの受信料の収益が減ってる事から、オタク層に媚びてでも人気アニメや人気原作を引っ張ってこないとどうにもならない事情になってるんだとは思う。

オリジナルを作れるスタッフが少なくなった理由としては、インターネットコンテンツの普及で優秀な人材がネット界や海外などに分散してしまった事とかでしょうね。

あとは少子化なので、若手スタッフの数自体が少ないってのもあるのかもしれない。

 

あと、最近の漫画やらアニメで政治だとか歴史をテーマにした作品っていうのは珍しいので、『進撃の巨人』が選ばれたってのもあるのかもしれない。

3rdは『進撃の巨人』内の歴史だとか政治とかにガッツリ噛み込んでくるけど、戦闘はそれほど多い訳じゃないので、1stや2ndに比べると勢いは落ちる。

しかし、人は相変わらず死にまくるという状況。

ぶっちゃっけ、アニメ枯渇してるんだったら、昔BSで流してた『へうげもの』を地上波で再放送しろよって思うところではありますが。

『カードキャプターさくら』はYoutube、Hulu、ニコニコ動画、Gyao!なんかに提供してた気がするけど、『へうげもの』は昔の作品のせいか、再放送だとかネット放送とかで見る機会はなかった。

 

 

 

ねんどろいど 進撃の巨人 リヴァイ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア 再販分


figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)


進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)


TVアニメ「進撃の巨人」Season1 Blu-ray BOX
進撃の巨人 超大型巨人タイプ マスク コスチューム用小物 フリーサイズ


進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク