なぜ、東京の人口だけ増え続けるのか?

ttps://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=62042&pno=1?site=nli

ttps://resemom.jp/article/2019/07/30/51739.html

正直、今の東京だったらテロだとか大量殺人なんかを起こすのも簡単そうだな、とか思ったり。

来年の東京オリンピックがどうなるのかは知りませんが、大失敗してくれることを心の底から祈っています。

ちなみにGoogle先生によれば、東京の人口が927.3万人、ニューヨークの人口が858.2万人だそうです。

この結果を見ると、日本人はどれだけ押しくら饅頭が好きなんだろう、と思う訳なのですが、日本は首都機能を分散していませんからね。

アメリカは上手い事、首都機能を分散していますからね。まぁ、シリコンバレーで車上生活を送っている数千万単位の年収を稼いでいるエンジニアなんかも多いらしいですが。

 

 

>なぜ、東京だけ人口が増え続けるのか?

そこに良い仕事があるからでしょうね。頭脳労働が出来る地域と言うと、関東一帯ぐらいなもんで、大阪や愛知は求人が多いものの肉体労働の製造や建設、現場インフラ(水道や鉄道工事)ばかりですからね。

それ以外の田舎になってくると、飲食・小売・介護・建設・工場・警備・清掃・運送・公務員・地銀・信用金庫・インフラぐらいしかない訳で、消去法で考えると地銀や信用金庫、市役所公務員とかしかない訳で、新卒枠を逃したら、それ以外を選ぶしかない訳ですが、そういう職業を選択するぐらいなら東京の中小企業でリーマンやったり営業やる方が遥かにマシですからね。

2ちゃんとかだと、介護や工場や施設警備なんかが隠れホワイト扱いされていますが、田舎の肉体労働や中小企業なんて人間扱いしていない企業とかしかない訳で、それもそういうのを搾取している派遣企業や下請け業者なんかもゴロゴロしている訳で、東京に就職した方がマシに決まってますから。

田舎の工場や田舎の建設なんて大手企業なんかでも大概内容と休日数がクソな訳で、東京の中小企業とか営業でリーマンやってる方が遥かにマシかと思います。まぁ、田舎に転勤になった場合は御愁傷さまの訳ですが。

 

>なぜ、関東圏と沖縄、九州で子供が生まれ易いのか?

関東圏の場合は高年収かつ頭脳労働、専門職の仕事が腐るほど転がっていて、女も高年収の男目当てに上京するからでしょうね。肉体労働は総じて年収300万以下が当たり前だったりする訳で、仕事内容も休日数も仕事の時間数も大概クソな訳ですから。

愛知なんかも仕事や求人はゴロゴロ転がってますが、製造と工場だらけだし、大阪は建設とかインフラ工事関係の求人ばかりなので、大阪や愛知なんかも若者は離れていくのが当たり前になっていくかと思います。

製造や建設、介護、飲食なんかで働けば分かるかと思いますが、人間が一生働くような場所じゃありませんから、あんなところ。

仮にそんなところで定年近くまで働いたとして、あなたは子供を産みたいと思いますか?

つまり、東京と関東圏だけ子供がパカパカ生まれるのはそういう事です。

頭脳労働だとかデスクワークだとか上級国民は今の人生が楽しくてイージーモードに感じていて、幸せだから、子供を作り続ける訳で、そういう労働をしていない労働者は子供にまでクソみたいな肉体労働や現場作業なんてやらせたくないから、意図的に女と出会おうとしないし子供も産まない。

資本主義なんていうのは労働者だの人材でさえも資源として食い物にする化け物経済システムの訳なんだから、子供なんて作らない方が不幸にならない人の数は必然的に減るでしょうね。

不幸になる奴は上級国民だとか頭脳労働で頑張ってきた連中の子供に下降していく訳で、今後はAIやロボットが資本家や企業の為に頭脳労働も総じて駆逐する訳だから、頭脳労働者や専門職の子供も必ず幸せにならないでしょうね。

AIが一般的になると投資家や資本家、経営者の解雇からスタートするらしいですが、実際には頭脳労働職の解雇から始まって、次に肉体労働職、非正規職の解雇が連鎖的に行われる訳ですから、今度は頭脳労働者の子供が不幸になり、子供を作らなくなり、少子化は加速して国家が滅亡する事になる訳です。

 

沖縄や九州で子供が生まれ易いのは温暖な地域で三世帯以上家族体制だからって理由もあるんじゃないですかね?

まぁ、今の日本でパカパカ子供が生まれまくってるのは九州と沖縄、東京、埼玉や千葉、神奈川などの関東圏一帯なんじゃないかと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク